WordPressの使い方 サイトヘルス ブログ

WordPressのサイトヘルス改善項目 【プラグインの更新】

2021年1月16日

WordPressはver5.2以降、「サイトヘルス」という機能が新しく追加されました。

 

WordPressで作成したサイトに何らかの問題点がある場合、改善点が項目に別れて表示されます。

今日はその表示される改善点の中から、「更新可能なプラグインがあります」という項目についての対処法を説明いたします。

 

 

新たに追加されたプラグインの自動更新機能

使用しているプラグインがアップデートされると、プラグイン一覧の該当プラグインにこのように表示されます。

 

更新を促す通知なわけですが、更新しない状態でそのままにしておくと「更新可能なプラグインがあります」という表示がサイトヘルス に出てしまうということですね。

そのプラグインの更新ですが、これまでは手動で、都度更新する必要がありました。

それが、WordPressのVer5.5から、プラグインの自動更新機能が追加されました。

複数インストールしてあるプラグインをその都度手動で更新しなくても良い、更新を忘れることがないという点で、とても便利な機能だとは思います。

ですが、個人的にはこの自動更新機能はあまりお勧めはできません。

確かにプラグインの新機能がすぐに使えてより快適に使えるというメリットはありますが、プラグインの新機能によって発生するかもしれない不具合への対策が、予めできないから、ですね。

後述しますが、プラグインの更新時にはバックアップを取ることが必須になります。

ですが、自動更新だとそのバックアップを取らずに実行されてしまうというデメリットがあります。

そのようなリスクを承知したうえで自動更新を有効化させるのであれば、作業は簡単です。

プラグイン一覧の該当プラグインの右側に「自動更新を有効化」という箇所がありますので、そこをクリックすれば有効化は完了です。

 

 

プラグインを手動で更新する場合の注意点

プラグインを手動で更新する場合、該当プラグインの「更新」の箇所をクリックすれば更新が可能です。

 

ですが、更新を行う際は、以下の点をご注意ください。

●更新前にバックアップを取る

●更新可能なプラグインが複数ある場合、1つずつ更新する

 

WordPressのバックアップの取り方はこちらの記事を参考にしてください

WordPressバックアッププラグイン「UpdraftPlus」の使い方

 

複数の更新がある場合、一気に有効化を全てクリックして同時に更新することは避けましょう。

思わぬ不具合が生じることがあります。

プラグインの種類によっては更新に時間を要するものもありますが、慌てずに更新完了を確認し、1つずつ更新しましょう。

 

プラグインを更新する目的とは?

プラグインを更新する手法を書いてきましたが、サイトヘルス に改善点として表示される云々ではなく、下記のような大きな目的があります。

●セキュリティーの強化対策

●エラーなど、バグの修正

●快適にWordPressを使用するための機能の充実化

●WordPress本体のバージョンアップへの対応

 

サイトヘルス は改善点を通知してくれる便利な機能ではありますが、なぜその改善が必要なのか? 改善するとどうなるのか?

本質の部分を忘れないようにしたいですね。

 

 

三浦企画では、現在オンライン通話システム・ZOOMでのご相談を無料で承っております。

無料ホームページ相談の詳細はこちら

 

三浦企画・三浦猛のメールマガジンでは、個人事業主のビジネス活用についても配信しています。

メールマガジンのご登録はこちらから

 

 

 

ブログ 顧客対応

2021/2/25

【バイラルマーケティング】口コミこそ最大の集客手段になります

ビジネスにおける集客手段はたくさんありますよね。 ホームページ、ブログなどのWEBサイトのSEO対策。 twitter、Facebook、InstagramなどのSNSコミュニケーションを活用。 お金を出して広告を打つ。 今で言うと、ZOOMなどのオンライン交流会などに積極的に参加して、人脈を増やしていく、など。 そのような数ある集客方法の中で、口コミ・紹介による拡散は最強の集客手段だと思っています。       バイラルマーケティングという言葉をご存知ですか? 【バイラルマ ...

ReadMore

キャッチコピー ブログ

2021/2/19

当たり前すぎるキャッチコピーではお客様を呼べない理由

今から20年ほど前、サラリーマン時代のお話。 国内アパレルメーカーから、外資系メーカーに転職したことがありました。 ヘッドハンティングに近い形だったんですけどね。 条件や待遇が良いだけでなく、やりがいもありそうだったので、即決断したんですけれども。 その時に感じたのが、さすが外資系というのは業績や人材育成など、全ての点において厳しいなー、ということでした。 売上報告一つとっても、「かなり売れてます」「お客さんが大変増えています」みたいな伝え方をしようものなら、即怒声を浴びせられます。 「かなりではなくて、 ...

ReadMore

WordPressの使い方 サイトヘルス ブログ

2021/2/17

WordPress サイトヘルスステータスを非表示にする方法

WordPressはver5.2以降、「サイトヘルス」という機能が新しく追加されました。 サイトヘルス機能とは? あなたのホームページの健康診断 WordPressのサイトヘルス機能とは WordPressで作成したWEBサイトの現状で、セキュリティ面を中心に問題点がある場合、「致命的な問題」と「おすすめの改善の問題」として警告してくれる機能です。 サイトヘルスの各項目の改善の仕方についてはこちらをご覧ください。   サイトヘルス の警告表示が気になってブログが書けない! WordPressで作 ...

ReadMore

ブログ ホームページ活用

2021/2/16

【売り込み感】のないホームページになっていますか?

コロナの影響で極端に外食の機会が減り、スーパーを利用する機会が以前より増えました。 そのスーパーに行くたびに感じること。 それは、POPやチラシ、店員さんのマイクなど、ありとあらゆるところに「売り文句」が溢れているな、ということです。 スーパーに限らずドラッグストア、百貨店でも。 テレビCMでも雑誌の広告でもそうですが、巷には売り文句で溢れかえっています。 特に今の時期は、冬物最終バーゲンの売り文句が多くなってきていますね。       人の心を動かすことができない「売り文句 ...

ReadMore

WordPressの使い方 プラグイン ブログ

2021/2/12

WordPressブログに入るコメントを無効にする方法

相談者・Hさん WordPressでブログを書いていると、連日英語で大量のコメントが入ります。 どう見ても私のブログ記事を読んでの感想とは思えません。 何が書かれているかわからないし、なんとかなりませんか? コメント機能はユーザーとコミュニケーションを取るために有効な機能だと思いますが、WordPressの場合無差別にコメントが入り、スパム的なコメントが入ることも多々ありますね。 承認制にして良心的なコメントだけを公開する、というやり方もありますが、思い切ってコメント機能を無効化することも一つの方法ですね ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

三浦 猛

三浦企画代表  細部までこだわり、徹底した「お客さま目線」でのWEBサイト作りは、お客さまから「お申し込みが3倍になった」「これまで1件もなかったホームページからの売上件数が月に8件になった」というお声をいただいています。 デザイン制作100作以上。

-WordPressの使い方, サイトヘルス, ブログ

Copyright© 三浦企画・MIU PROJECT  , 2021 All Rights Reserved.