ブログ ホームページ活用

【やりすぎ注意】ホームページに使う写真の加工・修正

もう時効だと思うので書きますが、今から5年ほど前のこと。

まだアメブロカスタマイズのみをメインサービスとして提供していた頃、お客さまとこんなやりとりがありました。

ヘッダーに使う写真とプロフィール写真ですが、私の顔のシミ、シワが目立たないように修正してください。
画像補正ですね。 承知しました。 常識の範囲内で修正いたします。
三浦さん

修正後

全然直ってないじゃないですか!💢 やり直しです。 もっと加工してください
いやー、これが限界です。 これ以上補正すると、逆に不自然になりますね。
三浦さん
そんなことありません。これじゃあ人に見せれないです。 もっと、これぐらいの写真にしてください。(スマホで撮影した、美肌アプリを使った写真が送られてくる)
・・・・・・・・・・
三浦さん

その後、さらにやりとりはあったのですが、最終的にはこちらの主張を理解してもらって、必要最低限の修正を加えた写真を使ったのですが。

カスタマイズ完成後、数ヶ月で違うデザインに変わっていました(笑)

美肌加工バリバリの写真が使われていたので、言うことを聞いてくれるデザイナーを探したのでしょう。

長くデザインに携わる仕事をしていれば、よくあることです。

 

美肌加工アプリの使い過ぎによる感覚麻痺

スマホのカメラ機能発達に伴い、実に様々な画像補正アプリが次から次へと登場しています。

その目的は、InstagramなどのSNSに投稿する際、「より自分を良く見せる・可愛く見せる」こと。

SNSをプライベートのみで活用し、友人知人に見せるためのものであるなら大いに結構。

若い女性が喜んで使う目的も理由もよくわかります。

ただ、それはあくまでも「プライベート目的」であるならばOK、ということですね。

SNSに気軽にプライベート目的で使う写真と、ビジネスとしてホームページで使う写真は、当然ながら違ってきます。

よく考えればわかるはずなのに、利用しすぎて感覚が麻痺しているのか、その境界線が無くなっている方が増えてきていますね。

 

 

実際にSNSで交流を続けていた方に、リアルで初めて対面した時。

SNSのプロフィール写真や普段投稿されている写真と違いすぎて、一瞬ご本人なのかどうかわからないことがあります。

こちらのリアクション、反応で気づいたのか、

「写真と、違いすぎますよね・・・」

とご本人が言ってくるのですから、自覚はあるのでしょう。

自覚はあってもやめられない。 わかってはいるけどやめられない。

麻薬のような中毒性があるというと大袈裟ですが、それに近いような要素であると感じます。

 

ビフォー・アフター写真の加工はいかなる理由があってもNG

ホームページを制作する時、お客さまから画像修正加工のご要望があれば、条件付きで承ります。

エステサロンのホームページで、お客さまにモデルになってもらい瀬術風景写真を撮影した時。

「お客さまから首すじにあるアザを隠してほしい、と言うご要望がありました」

ということであれば、当然処理をいたします。

大切なお客さまが時間を作ってモデル役に一役買ってくれたわけです。

そのお客さまが、ご自身の写真をホームページという公の媒体で使われる時、気にかけている部分を隠すことは常識ですね。

こういう修正はいくらでもお受けします。

 

 

ただ、例えお客さまからのご要望であっても、例えばフェイシャルエステのビフォー・アフター写真のアフターの写真に修正を加えることはいけません。

当然と言えば当然ですけど、お客さまからの要望だとつい受けてしまうこともあるかも知れません。

ビフォー・アフター写真の改ざんは「景品表示法」に抵触する可能性があります。

写真を加工して虚偽だと思われるような、または誤解されそうな写真を使用しないことが大原則になりますので、事前にお客さまに「写真をそのまま使う」ことの了承を得ておきましょう。

 

ホームページに掲載されている写真と実際の人物との違和感がないことがベスト

結論になりますが、ホームページに載せるご自身の写真は、基本的に加工・修正はしないことが望ましいです。

三浦企画にホームページ制作をご依頼される方は、冒頭に書いた5年前のようなお客さまはほとんどいません。

プロのカメラマンに撮影してもらい、出来上がってきた写真は、それはそれは素晴らしいもの。

補正などしなくても、撮影の段階でプロにヘアメイクを受けて、その状態でプロのカメラマンに撮影してもらう。

そこまで完成度が高ければ、写真をいただいたWEBデザイナーは何もすることはありません。

 

 

ホームページ制作を承った時は、同時にプロカメラマンによる撮影を斡旋するようにしていますが、それはホームページ制作における写真の重要性が高いから、なんですね。

残念ながら、スマホで家族や友人に撮影してもらったプロフィール写真、ヘッダー写真を使うようでは、お申し込みが入るホームページは完成しません。

と同時に、SNS投稿など、日頃から自分で撮影した写真だけを使うことに慣れてしまうと、本記事で書いてきたような加工アプリに頼りがちになってしまいます。

自然体が一番。

ホームページに掲載されている写真と実際の人物が同じ。 違和感がない。

お客さまに信頼感を与えるうえで、これ以上のものはありません。

自分自身の写真に補正加工をする必要がない写真を用意することも、ホームページ制作に重要な要素であることを覚えておきたいですね。

 

 

三浦企画では、現在オンライン通話システム・ZOOMでのご相談を無料で承っております。

無料ホームページ相談の詳細はこちら

 

三浦企画・三浦猛のメールマガジンでは、個人事業主のビジネス活用についても配信しています。

メールマガジンのご登録はこちらから

 

 

 

キャッチコピー ブログ

2021/5/2

効果的な商品名・サービス名のキャッチコピーのつけ方

どんなに商品やサービス内容が良くても、そのタイトルとキャッチコピーがいまいちですと、その良さがお客さまに伝わりません。     商品・サービス内容に自信があるのに、なかなか集客できない。 それは、お客さまにあなたの思いや、商品・サービスの良さが届いていないからなんですね。     ここで質問です 三浦さん 次のA、Bのキャッチコピーのうち、あなたが心を惹かれるのはどちらでしょうか? 全部で3問あります。 【質問1】 A 体にやさしいドレッシングです B 体に脂肪がつ ...

ReadMore

ドメイン ブログ

2021/4/27

ホームページが消えちゃった! ドメイン失効に要注意

ある日突然、自分のホームページが表示されなくなった。 WordPressの管理画面(ダッシュボード)にログインしようと思ったら、ページが消えていた。 仮にそのようなことがあったとしたら、顔面蒼白になりますよね。     そのような状態になる原因はいくつかありますが、その中の一つにドメインの有効期限切れによるドメインの失効、というものがあります。 通常、ドメインを取得して契約する場合、1年、2年などの年単位とすることが一般的です。 ですが、その期間を更新せずに経過してしまうと、ドメイン失 ...

ReadMore

プラグイン ブログ

2021/4/20

便利だけど使いすぎに要注意  WordPressプラグイン

WordPressでホームページやブログを使っている方でしたら、「プラグイン」という言葉を聞いたことがあるかと思います。 ですが、まだ WordPressを使ったことのない人からすると、何のことなのかわからないですよね。 WordPressの公式サイトには、以下のように説明されています。 プラグインは、WordPressの機能を拡張するためのツールです。 WordPress のコアは、柔軟性を保つため、不必要なコードでふくれあがってしまわないように設計されています。 ユーザーそれぞれが特定のニーズに合った ...

ReadMore

ブログ ホームページ制作実績

2021/4/17

【制作実績】さいたま市中央区 e.n鍼灸マッサージ院様

この度、さいたま市中央区 女性専用の鍼灸マッサージ院 e.n鍼灸マッサージ院様のホームページを制作いたしました。   オーナーの中野絵里子さんが当方の無料相談をご利用くださったのが昨年末。 相談の段階での内容は、「独自ドメインを取得したのですが、ブログをメインとしたサイトになっていて、ホームページとして機能していない。作り替えをしたい」とのことでした。 確かに独自ドメインでWordPressのホームページを所有していたのですが、提供しているサービス内容や、中野さんご自身のプロフィール、院までのア ...

ReadMore

お知らせ

2021/4/17

2021年6月ホームページ制作分 受付終了のお知らせ

三浦企画が現在提供している、ホームページ制作サービスの、2021年6月完成・納品分の受付は満席で終了とさせていただきました。   「月にどれくらいのペースでホームページを制作されていますか? どれくらい前に予約をお願いしたらよろしいでしょうか?」 というご質問をいただくことがありますが、その月によって状況は変わってきます。 前月までに制作に取りかかっている分の進捗具合や、ホームページ制作以外のご依頼件数(アメブロカスタマイズ、LP制作、名刺制作)によって変わることになります。   MA ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

三浦 猛

三浦企画代表  細部までこだわり、徹底した「お客さま目線」でのWEBサイト作りは、お客さまから「お申し込みが3倍になった」「これまで1件もなかったホームページからの売上件数が月に8件になった」というお声をいただいています。 デザイン制作100作以上。

-ブログ, ホームページ活用

Copyright© 三浦企画・MIU PROJECT  , 2021 All Rights Reserved.