ブログ ホームページ構築

初心者にとってWordPressは難しい?簡単?

2019年11月18日

 

無料ブログサービスから、独自ドメインを使ってのWordPressブログへの引っ越しを考えている方が増えてきています。

比較的利用しやすい、初心者にも優しい無料ブログと比べて、WordPressは難しいのではないか?

これまで長期間、アメブロを書いてきたけれど、今からWordPressに切り替えたとして、そんな私でも記事が書けるだろうか?

そのような疑問を持たれる方も多いと思います。

ここでは、そのWordPressを使ってのブログ活用について、難易度について述べてみます。

 

「固定ページ」と「投稿ページ」の違いを理解する

WordPressは、ホームページのメニューページやプロフィールページとして公開する「固定ページ」と、ブログページとして公開する「投稿ページ」の2種類によって構成されています。

 

固定ページ

 

投稿ページ

 

この固定ページと投稿ページでは使い方が大きく異なります。

固定ページはホームぺージの機能として使うことがメインとなりますので、各ページの画像の使い方やレイアウト構成、お申し込み・お問い合わせへの導線作りなど、しっかりと構成しなければなりません。

WordPressでホームページを自作する場合、この固定ページ作成が重要な要素になることは言うまでもありません。

直接ユーザーの目に止まり、そこからお申し込みへと繋げなければいけないわけですから、ブログを1記事書くような簡単なものではない、ということがいえます。

初心者にとって「WordPressを使うことは簡単か難しいか?」という議論は、この固定ページの構築(TOPページ含む)が簡単か否かになる部分が多いと思いますが、その意味では簡単ではなく、初心者にはハードルが高くなります。

WEBデザインの知識や、ページ構築の知識がある方でしたら大丈夫ですが、そうでないのであれば制作業者へ依頼することが望ましいです。

素人さんが思いこみで作成した固定ページはレイアウトがちぐはぐなだけでなく、肝心要なお申し込みへの導線ができていないことが多く、結果として集客には繋がりません。

もしWordPressを使って全て自分でホームページを作るとなれば、それ相応の知識を要するということを覚えておきましょう。

 

新エディタ、「Gutenberg」が難しいと感じたら・・・

投稿ページではブログを書くことができるわけですが、一般的にこれまでアメブロなどの無料ブログを書かれてきた人、もしくはそれに準ずるスキルのある方でしたら、さほど難しくはありません。

WordPressではVer5.0から、ブログを書く際に使用するエディタが、Gutenbergと呼ばれる新エディタへと変更になりました。

ブロック型と呼ばれるエディタで、これがなかなか使いづらいという印象を持たれています。

 

Gutenbergのエディタ画面

 

使い慣れてしまえばどうということはないのですが、アメブロなどを日常的に利用してきた人からすると、慣れるまでに時間がかかります。

現在から新しくWordPressを作ってブログを書こうとした場合、このGutenbergが標準装備されているので、その見慣れないエディタに戸惑い、イコール「WordPressは難しい」と捉えられる方が多いようです。

実際僕の元にも、このGutenbergエディタの使い方についての質問も相次いでいます。

最新エディタに慣れていく、ということも大事ですが、WordPress初心者にとって使い方が難しいというようであれば、アメブロなどのエディタと使い方が似ている旧エディタを使用すれば大丈夫です。

 

基本的にブログが書きやすい、使いやすい「旧エディタ」

その点、これまでの旧エディタはWordPressでも長く使われてきたこともあって、WordPressユーザーには定着し、今でもあえて使い続けているユーザーも少なくありません。

 

旧エディタ画面

 

アメブロなどの無料ブログサービスを使われてきた(使われている)方から見ても、基本的な記事の書き方・画像の差し込み方など、使い方は似ているので、利用していくうちに使い慣れてくると思います。

ビジュアルエディタ、テキストエディタと切り替えができるところも、アメブロと同じです。

アメブロを書かれる人が良く利用する囲み枠なども、同じやり方で使えます。

先述したように、これからWordPressを使う場合、新エディタであるGutenbergがインストールされているので、この旧エディタは表示されません。

その場合、プラグインをインストールすれば、この書きやすい旧エディタが使えるようになります。

 

旧エディタ、「クラシックエディタ」のインストール方法

「クラシックエディタ」というプラグインをインストールすることによって、旧エディタが利用可能になります。

WordPressのダッシュボードから、プラグイン → 新規追加 → プラグインのインストールへと進みます。

「プラグインの検索」欄(検索窓)に「Classic Editor」と入力すると、以下のようにインストールができるよう表示されます。

 

画面右上の「インストール」を選択し、完了した後は「有効化」すれば、インストール完了です。

 

インストール完了後は、投稿ページ、固定ページ共に旧エディタが利用可能になり、ブログ記事も書けるようになります。

 

「投稿ページ」でブログを書くことは難しくない

結論として、これまで無料ブログサービスを使ってきた人がWordPressを使うことは、ブログ記事を書くことに限っては「さほど難しくない」ということがいえます。

ただ、当然のことですがただ書くだけ、アップするだけでは意味がないので、常に検索されることを意識して記事を書くことが大事になってきます。

たとえばアメブロであれば、アメブロコミュティ内に向けて(アメブロ内にいる人に向けて)記事を書く、という部分があるかも知れませんが、WordPressで記事を書く場合は大きく意味合いが変わってきます。

特定のコミュニティではなく、もっと幅広い場所からお客さまを迎えるという意識を持って記事を書くことが重要です。

こちらの記事もお読みください

WordPress×アメブロ ブログ

アメブロ慣れした人が気をつけたいWordPressブログの書き方

2020/5/2 2019/10/26  

  自分のビジネスの集客のために、ブログを使うことは言うまでもなく有益です。 SNSがビジネスツールの主流となった感がある現在ですが、情報が流れていく「フロー型」のSNSよりも、「ストック型 ...

 

また、ホームページとして利用する固定ページに関しては、先述したような知識が必要になります。

事業として本格的なホームぺージを持つのであれば、制作業者に依頼してプロ仕様のサイトを作り、完成後はブログ記事を量産してサイトを育てていく、という形をとるのがベストと言えます。

繰り返しになりますが、WordPressの投稿ページでブログ記事を書くことは、そう難しくはありませんので。

 

三浦企画のホームページ制作では、完成後に投稿ページの使い方、ブログ記事の書き方をレクチャーさせてもらっています。

ホームページ制作サービスの詳細はこちら

 

 

ブログ 無料ホームページ相談

2022/6/20

60分から90分に時間延長 6月28日(火)・29日(水) 大阪・無料ホームページ相談会

  来る6月28日(火)・29日(水)に、大阪・無料ホームページ相談会を開催いたします。 2018年から開催を続けてきた、この対面による無料相談会。 これまで、実に80名を超える方にご参加いただけました。 実際に、無料相談会にお越しくださり、そこでホームページを作ることを決断され、現在しっかりとそのホームページから集客に結びつけている方もたくさんいらっしゃいます。   2019年11月 東京開催ご来場 行政書士 立花技術法務事務所 立花信一様  https://tachibana-of ...

ReadMore

ブログ ホームページ制作実績

2022/6/3

【制作実績】千葉県八街市 桜NEXT整体院様

この度、千葉県八街市の整体院 桜NEXT整体院様のホームページを制作いたしました。 院長の片岡信彦先生とは、三浦企画がまだ現在のデザイン制作業をから、約10年のお付き合いになります。 2015年。三浦企画が当時提供していたサービスが、アメブロカスタマイズ制作サービス。 その記念すべき、最初のお客さまが片岡先生でした。 それ以来、開催するセミナー・イベントにお越しくださったり、プライベートでは食事をご一緒させてもらうなど、公私共に約10年間大変お世話になっている方です。     片岡先生 ...

ReadMore

ブログ ホームページ制作実績

2022/6/2

【制作実績】京都府舞鶴市 舞vent様

この度、京都府舞鶴市の個人デザイン事務所、舞vent様のホームページを制作いたしました。 舞ventは京都府舞鶴市を拠点に、チラシ・フライヤー・パンフレット・はがきや名刺などの紙媒体デザイン、ポスティングなどのデザイン・印刷事業全般を営まれています。 代表の中道一帆さんとは、Twitterを通じて知り合い、その後交流をさせていただきました。 グラフィックデザインとWEBデザインということで、職種として専門分野は違いますが、同業者として共感することが多く。 中道さん自身、本業が大変お忙しく、自社のホームペー ...

ReadMore

ブログ ホームページ制作実績

2022/6/1

【制作実績】レディース鍼灸かなめ様

この度、愛知県安城市 女性専門鍼灸施術院 レディース鍼灸かなめ様のホームページを制作いたしました。 代表・菅谷明佳さんは鍼灸あんまマッサージ指圧師、日本不妊カウンセリング学会認定 不妊カウンセラーとしてご活躍。 2015年に札幌で鍼灸施術院、「レディース鍼灸かなめ」を開業。 その後、横浜へと院を移した後、この度6月に愛知県安城市に新たにオープンすることになりました。   菅谷さんと初めてお会いしたのが今から5年前の2017年6月。 その後SNSを通じて交流を続けさせていただき、この度店舗リニュー ...

ReadMore

ブログ ホームページ制作実績

2022/5/7

【制作実績】認可外保育施設 Amica(あみーか)様

この度、埼玉県さいたま市見沼区 託児・一時預かり 認可外保育施設 Amica(あみーか)様のホームページを制作いたしました。   保育施設不足が問題となっている中、多様な保育ニーズに対応する「認可外保育施設」の需要が高まっています。   Amica(あみーか)主催の北村聡美さんは、5歳と1歳の男の子を育てながら、保育施設を運営されています。 また、認可外保育施設事業の他に、「ママのための親子教室」も提供されています。 ●赤ちゃんを抱っこしたり寝かしつけたりするときに使う、「おくるみ」の ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

三浦 猛

三浦企画代表  細部までこだわり、徹底した「お客さま目線」でのWEBサイト作りは、お客さまから「お申し込みが3倍になった」「これまで1件もなかったホームページからの売上件数が月に8件になった」というお声をいただいています。 デザイン制作100作以上。

-ブログ, ホームページ構築

© 2022 三浦企画・MIU PROJECT