ブログ ホームページ構築

ホームページに必要な「基本情報」と「付加情報」

2020年4月10日

WEBツールとして必要不可欠なホームページ。

当たり前のことを当たり前のように更新しているだけでは検索上位に上がることは不可能だと言えます。

検索されるキーワードを模索する、サイト内のコンテンツを充実させるなど、やり方は色々とありますが。

一つ言えることは、同業者、ライバル店がやっていることと同じだけでは上位表示は狙えませんよ、ということですね。

ということは逆に言えば、同業者がやっていない珍しくもあり、ユーザーの為になるコンテンツがサイト内にあれば、アクセス数も上がり上位表示も可能、ということになりますね。

 

とある新人占い師さんのアイデア

以前に占い関係のお仕事をされている方から新たにホームページ作成を検討している、というご相談をいただいたことがありました。

占いの商売を始めたばかりで、これまでは友人・知人とそのご紹介の方がお客さまの中心で。

これから本格的に、幅広くお客さまを集めていくためにホームページを活用していきたい、とのことでした。

「ではそのお客さまを集める施策として、どのようなホームページ作りを考えていますか?」と質問したところ。

三浦の母

『その日の運勢』というコーナーを作り、毎日日付が変わると同時に更新していきます。

365日、毎日更新します。

今ってスマホで簡単に情報が見れる時代じゃないですか。

その日の自分の運勢をスマホで見てもらえるので、良いアイデアだと思うんですよね。

 

満面の笑みでそう答えられたので言いづらかったのですが、残念ながら、それだけでは「見てもらえる」ホームページにはなりません。

占い関係のどのサイトでもやられているようなことは、初心者の方はそこに力を注いでも中々検索結果には繋がりません。

 

ホームページ構成に必要な「二つの重要な情報」

大手でしたら莫大な広告費を使って宣伝します。

既に実績があり、多数のお客さまを抱えている占い師さんでしたら、メルマガやLINE公式アカウントを使って告知することができます。

当たり前のことでお客さまを集めることは大変難しいことなんですね。

●整体サロンに通う人が、どの施術師が出勤しているか確認するためにサイトを訪れる。

●スキーに行く人がゲレンデの積雪状況を調べるためにサイトを訪れる。

●毎日イキの良い魚を出してくれるお寿司屋さんのサイトを、今日の日替わりのネタはなんなのかを見てみる。

 

 

それらのことは言ってみれば、「本日は営業日ですor定休日です」という情報と同じぐらい、ホームページの役割としては「当たり前」の情報なんですね。

つまり、ホームページ構成には、「基本情報」と「付加情報」の二つの情報が不可欠になります。

 

コンテンツは何を使うかではなく、どう使うか

先ほど挙げた例は、基本情報のこと。

検索上位になるためや、口コミ・SNSで拡散されるサイトになるためには、いかに「付加情報」を充実させるかがカギになってきます。

キャバクラのサイトであれば(筆者は見ませんが(笑)、嬢の出勤情報だけでなく、嬢の日常が投稿されていれば、お目当ての子の情報がわかるというものです。

つまり、そこ(基本情報)しか見られていないのか、そこ以外(付加情報)も見られているのか。

アクセスの多いホームページを作るためには、いかに付加情報を充実させるかにかかってきます。

これからホームページを作りたい、という方にいつもお話をしていることが、同業の方のサイトを徹底的にリサーチしてみてください、ということ。

同業者としての目線だけでなく、お客さま目線になって見てみると、面白いサイト、面白くないサイトがハッキリとわかってきます。

そして面白いサイトを発見したら、どこがどう面白いのか、自己分析してみてください。

 

 

ただし、その面白いコンテンツをパクってはいけません。

あくまでも参考にしたうえで、「他者がやっていない自分だけのオリジナルコンテンツを作る」ことに力を注いでみましょう。

そこにこれから作るホームページが、アクセスされるサイトになるか、そうならないかの最大の分岐点になります。

動画を作ってTOPページに埋め込むのも良し。

Instagramと連携できるプラグインを組み込み、自分の世界観を伝えるも良し。

動画もInstagramも決して目新しい手法ではありませんが、内容が良ければ十分に活用できます。

要は何を使うかではなく、どう使うか、ということです。

誰の目から見ても、「面白いな―。これだったら毎日でもアクセスしたいな」と思えるサイトは、「基本情報」で詳細を知り、「付加情報」で惹きつけられる。

そんなサイトです。

ぜひそんなホームページ作りを意識してみてください。

無料ホームページ相談は、現在オンライン通話システム・ZOOMでのご相談を承っております。

無料ホームページ相談の詳細はこちら

 

三浦企画・三浦猛のメールマガジンでは、個人事業主のビジネス活用についても配信しています。

メールマガジンのご登録はこちらから

ブログ ホームページ活用

2021/4/10

【やりすぎ注意】ホームページに使う写真の加工・修正

もう時効だと思うので書きますが、今から5年ほど前のこと。 まだアメブロカスタマイズのみをメインサービスとして提供していた頃、お客さまとこんなやりとりがありました。 ヘッダーに使う写真とプロフィール写真ですが、私の顔のシミ、シワが目立たないように修正してください。 画像補正ですね。 承知しました。 常識の範囲内で修正いたします。三浦さん 修正後 全然直ってないじゃないですか!💢 やり直しです。 もっと加工してください いやー、これが限界です。 これ以上補正すると、逆に不自然になりますね。三浦さん そんなこと ...

ReadMore

ブログ ホームページ制作実績

2021/4/8

【制作実績】ファイナンシャルプランナー 大澤博子様

この度、ファイナンシャルプランナー・大澤博子様のホームページを制作いたしました。   これまで多種多様の職種のホームページを作成してきましたが、制作にあたり心掛けていることの一つに、「職種のイメージを損ねないようなデザインにする」というものがあります。 例えば、これは極端な例かも知れませんが、人のメンタルケアをサポートするカウンセラーのホームページが、ゴールドやパープルのような派手な色使いのサイトだったらどうでしょう? 間違いなく明らかに逆効果ですね。 ナチュラルな優しい色使いにする。 あるいは ...

ReadMore

ブログ ホームページ制作実績

2021/4/5

【制作実績】心が生きる「性」アドバイザー 高橋ピン子様

この度、長野県を中心に活動される、心が生きる「性」アドバイザー・高橋ピン子様のホームページを制作いたしました。 高橋さんから最初にホームページ制作をご依頼いただいたのは、今から4年ほど前。 現在とでは肩書きも活動内容も違っていた高橋さんは、最初はJimdoフリープランでホームページを制作いたしました。 今でこそWordPressでのホームページ制作のみを承っている三浦企画ですが、数年前まではJimdoを使った制作も承っていました。 Jimdoフリープランでのホームページを活用していくうちに活動内容が変わり ...

ReadMore

キャッチコピー ブログ

2021/4/5

当たり前すぎるキャッチコピーではお客さまを呼べない理由

今から20年ほど前、筆者がサラリーマン時代のお話。 国内アパレルメーカーから、外資系メーカーに転職したことがありました。 条件や待遇が良いだけでなく、やりがいもありそうだったので、即決断したんですけれども。 その時に感じたのが、さすが外資系というのは業績や人材育成など、全ての点において厳しいなー、ということでした。 売上報告一つとっても、「かなり売れてます」「お客さんが大変増えています」みたいな伝え方をしようものなら、 即怒声を浴びせられます。 「かなりではなくて、前年比で何パーセント増えているんだ?」 ...

ReadMore

お知らせ

2021/4/3

4月5日〜7日 臨時休業のお知らせ

いつも大変お世話になっております。 三浦企画は、誠に勝手ながら下記の日程を臨時休業とさせていただきます。 2021年(令和3年)4月5日(月)〜4月7日(水) 期間中はお電話でのお問い合わせは受け付けておりません。 お電話をいただいた場合、留守録に切り替わりますが、お返事は4月8日(木)以降になりますことをご了承ください。 また、メールでのご連絡・お問い合わせ(LINE、messenger等含む)も受信まではできますが、お返事は同じく4月8日(木)以降になります。 ご迷惑をおかけいたしますが、何卒どうぞよ ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

三浦 猛

三浦企画代表  細部までこだわり、徹底した「お客さま目線」でのWEBサイト作りは、お客さまから「お申し込みが3倍になった」「これまで1件もなかったホームページからの売上件数が月に8件になった」というお声をいただいています。 デザイン制作100作以上。

-ブログ, ホームページ構築

Copyright© 三浦企画・MIU PROJECT  , 2021 All Rights Reserved.