WordPressの使い方 ブログ ホームページ活用

ホームページの最適なリニューアル時期とは?

日々ZOOMで開催している無料ホームページ相談では、ホームページを新規に制作したいという方だけでなく、作り替え・リニューアルのご相談もいただきます。

特に多いのが、制作業者と今では連絡が取れなくなり、 WordPressで修正したい箇所が多数あるのに、どこをどう手をつけたら良いのかわからない、というパターンです。

つい先日いただいたご相談は、2016年頃に WordPressでホームページを制作された方。

完成後すぐに制作業者とは連絡が取れなくなり、 WordPressの操作に関しても相談ができず。

自分で動かすのは怖い・・・下手にいじるとサイトが崩れてしまうのではないか?という怖さから、5年間セキュリティ含むメンテナンスを放置。

投稿ページにブログをただ書くという作業を続けていましたが、それもやがて辞めて、今は完全放置という状態でした。

 

 

ダッシュボードにログインして、 WordPressのバージョンやプラグインを最新の状態に更新(いずれもかなり古いVerをそのまま使われていた)し、その他PHPやテーマの更新。

全てを最新の状態に更新し、今すぐにでも使える状態にする形を、有料サービスにて行いました。

 

一昔前のテーマを使い続けることのデメリット

その後のお客様からのご要望は、

せっかく●十万円をかけて作ったサイトなので、このままずっと使い続けたい。 このままの状態でリニューアルしていただけないか?

とのこと。

お気持ちは良くわかるのですが、何分5年前に提供されていた WordPressテーマで作られたサイト。

調べてみたらテーマの提供先のサポートも終了しており、最新のプラグインにもテーマが対応できない、デザインの見た目も古い印象をユーザーに与えるなど、一昔前のテーマを使い続けることはデメリット面が多くなります。

古い WordPressテーマを使い続けるとSEOに弱くなる、というようなことはありませんが、 それでも快適に運用していくうえでは、比較的新しく販売・提供されたテーマを使うことが望ましいですね。

WordPressに変わるCMSは未だ登場していないという状況の中、有料・無料問わず、提供されるテーマは日々進化を続けています。

デザインなどの見た目だけでなく、機能面も続々と追加され、「安心して便利に使える」環境はこれからも続くでしょう。

 

独自ドメインであれば、そのドメインは引き継げる

ホームページのリニューアルというと、

・ドメインを新たに取り直さなければいけない

・そうするとこれまで積み上げてきたサイトの評価が引き継げず、また一からの構築運営をしていかなければならない

と捉える方が多いですが、取得した独自ドメインであれば、そのドメインは引き継げます。

WordPress同士であればテーマを変更して、その後各種設定変更すればOK。

JimdoやWixなどで制作したホームページも、独自ドメインであれば問題なく移管できます。

ドメイン自体は一度取得して、ドメインサービス提供会社(ムームードメイン、お名前ドットコム)との契約更新を怠らなければ、永遠に使用できます。

 

ホームページは確かに消耗品ではありませんが、かといって一度制作したものを永遠に使い続ける、というものでもありません。

自動車と同じで、ある程度の年数を使った後は買い換えも必要になります。

ホームページ制作代金は業者によって差はあるものの、一般的には決して安くはありません。

その為、どうしてももったいないからと長く使い続けたい気持ちになりがちですが、上記の理由からリニューアルも必要な投資と考えましょう。

 

 

最新の機能を備えた万全の WordPressでホームページを正しく活用し、そこからご注文・ご依頼をいただけるようになれば、制作代金分は回収できますからね。

 

三浦企画では、現在オンライン通話システム・ZOOMでのご相談を無料で承っております。

無料ホームページ相談の詳細はこちら

 

三浦企画・三浦猛のメールマガジンでは、個人事業主のビジネス活用についても配信しています。

メールマガジンのご登録はこちらから

 

 

 

ブログ ホームページ活用

2021/1/28

集客のためだけではないホームページの目的と役割

ホームページを持つということは、そこから集客するということが最大の目的となります。 ホームページにアクセスしてもらい、ページ内をよく読んでもらい、お申し込み・お問い合わせにつなげる。 正しい使い方だと思いますが、職種によってはただ集客だけがホームページの目的、役割ではないんですね。   大切なファンの方々とのコミュニケーションツールの役割 例えば、三浦企画がオフィシャルウェブサイトを作成した、シンガーソングライターの山口こうじさん。   シンガーソングライター 山口こうじオフィシャルW ...

ReadMore

SEO プラグイン ブログ

2021/1/23

【保存版 2021年最新】 WordPressプラグイン All in One SEOの基本設定

  All in One SEOとは? WordPressにはSEO対策系のプラグインが複数ありますが、その中でも最もポピュラーで利用者数が多いのが「All in One SEO(旧 All in One SEO pack)」です。 All in One SEO   All in One SEOでできること ・タイトル・メタディスクリプションの設定 ・Twitter、FacebookなどのSNS設定 ・メタキーワードの設定 ・Googleアナリティクス、サーチコンソールの設定 ・noi ...

ReadMore

SNS ブログ 三浦猛から

2021/1/21

コロナ禍の今、ブログ・SNS毎日更新、投稿のメリット

外出自粛生活が続くことで、これまでのライフスタイルが一転しました。 とにかく、人と会うこと、会って話すことが大好きな身としては、何が辛いかというと外出そのものができないということではなく。 大切なお客さまや、気の合う仲間の皆さんと会えないことが一番辛いと感じます。 だから、例え会えなくてもブログやSNSなどで、仲間の投稿を見ると安心するし、嬉しくなります。 TwitterでもFacebookでも。 SNSを通じて、元気でいることがわかると、嬉しくなりますね。 その為にも、やはり発信は大事なんだなと、改めて ...

ReadMore

SNS ブログ 三浦猛から

2021/1/18

コロナの影響でSNSのタイムラインを見る時間が長くなった方へ

誰かの意見が気になる。 誰かの行動が気になる。 誰かが成功しているかどうか気になる。 誰かが今、幸せなのかが気になる。 誰かがやろうとしていることが気になる。 誰かが私のことをどう思っているかが気になる。     再び発令されたコロナによる緊急事態宣言で自粛生活が長引くと、SNSのタイムラインを眺める時間が増える方もいるでしょう。 そのタイムラインに流れてくる他人の情報が気になって気になって仕方がなく、ブログも仕事も手につかない、という方もいるようです。 人生は短いです。 やること、や ...

ReadMore

WordPressの使い方 サイトヘルス ブログ

2021/1/16

WordPressのサイトヘルス改善項目 【プラグインの更新】

WordPressはver5.2以降、「サイトヘルス」という機能が新しく追加されました。 サイトヘルス機能とは? あなたのホームページの健康診断 WordPressのサイトヘルス機能とは   WordPressで作成したサイトに何らかの問題点がある場合、改善点が項目に別れて表示されます。 今日はその表示される改善点の中から、「更新可能なプラグインがあります」という項目についての対処法を説明いたします。   こちらの記事もお読みください WordPressのサイトヘルス改善項目 「停止中 ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

三浦 猛

三浦企画代表  細部までこだわり、徹底した「お客さま目線」でのWEBサイト作りは、お客さまから「お申し込みが3倍になった」「これまで1件もなかったホームページからの売上件数が月に8件になった」というお声をいただいています。 デザイン制作100作以上。

-WordPressの使い方, ブログ, ホームページ活用

Copyright© 三浦企画・MIU PROJECT  , 2021 All Rights Reserved.