WordPress WordPressの使い方 ブログ

WordPressにファビコンを設定する方法 簡単です

相談者・Hさん
私のホームページを見て、「Hさん、せっかくワードプレスでホームページを作ったのだから、ファビコンを設定した方がいいですよ」とアドバイスを受けました。「ファビコン」ってなんですか?
なるほど。「ファビコン」は昔流行ったテレビゲームの「ファミコン」のことではないですよ😊
三浦さん
相談者・Hさん
・・・・・・・・・・・・・
大変失礼いたしました・・・ それでは、具体的に詳しく解説いたしますね(汗)
三浦さん

 

 

「ファビコン」とは???

仕事柄、たくさんの方のホームページを日々拝見していますが、「ファビコン」を設定されていない方が多いことに気づかされます。

ファビコンとは

favicon(ファビコン)は、ウェブサイトのシンボルマーク・イメージとして、ウェブサイト運営者がウェブサイトやウェブページに配置するアイコンの俗称である。favorite icon(フェイバリット・アイコン:お気に入りアイコン)という英語の語句を縮約したものである。

ウィキペディアより

 

ファビコンという言葉自体なじみがなく、「何それ?」と思われる方も多いかも知れません。

わかりやすく言いますと、ホームページのシンボル(アイコン)として使われる、画像ファイルのことになります。

「このホームページはこのようなものです」ということをイメージして作成した画像ファイルで、タイトルバーやお気に入りに登録したときなどに、ホームページタイトルの横に表示されます。

 

このファビコンですが、「設定した方が良いか?」と問われれば、必ず設定した方が良い、ということですね。

ファビコンの主な役割は、ホームページのトレードマークのようなもの、といえます。

ロゴといってもいいと思います。

文字、キャッチコピーでははっきりとしたことは表現できなくても、一つの画像であるファビコンがあれば、ユーザーにイメージを伝えることができます。

ブラウザを閲覧している時、複数のタブを開いている場合にファビコンがあると、どのサイトを開いているかすぐにわかりますね。

ファビコンがあった方が目立つことは間違いありません。

WordPressで作ったホームページの場合、このファビコンを設定しないでデフォルトのままだと、 WordPressのロゴが表示されます。

 

これですと味気ないですし、何か WordPressの宣伝をしているようにも見えますね。

そのような理由から、ホームページをお持ちの方はぜひ設定していただきたいのですが、設定の仕方はとても簡単です。

 

ファビコンの設定手順

WordPressで作成したホームページの場合、予め備わっている機能を使えば簡単にファビコンが設置できます。

 

設定方法は、 WordPressのダッシュボードから、「外観」→「カスタマイズ」の順にクリックします。

 

この時、使用している WordPressのテーマによって表示される内容は違いますが、必ず「サイト情報」という項目が置かれています。

「サイト情報」をクリックすると、「サイトアイコン」の設定ができます。

 

 

ファビコンとは、この「サイトアイコン」のことなんですね。

ファビコン用の画像は、512×512pxサイズ以上の正方形が推奨とされています。

該当サイズの画像を作成し、 WordPressの「メディア」にアップロードします。

 

後は「サイトアイコンを選択」から、アップロードした画像を選択して完了です。

 

ファビコンとして選択した画像が、「サイトアイコン」に表示されます。

 

ファビコンに選ぶ画像ですが、店名や屋号など、オリジナルのロゴがある場合はロゴを。

そうでない場合はプロフィール写真を使用することが望ましいですね。

間違っても、サイト内容と関連性のない画像を選ばないようにしましょう。

WordPress以外ではJimdoの無料版など、一部のホームページ制作サービスはファビコンが設置できないものもあります。(Jimdoの場合、無料版はJimdoのファビコンになり、有料版はオリジナルで設置可能)

画像さえ用意すれば簡単に設置できますので、WordPressでホームページでファビコンを設置されていない場合は、ぜひこの機会に設置されてみてください。

 

三浦企画では、現在オンライン通話システム・ZOOMでのご相談を無料で承っております。

無料ホームページ相談の詳細はこちら

 

三浦企画・三浦猛のメールマガジンでは、個人事業主のビジネス活用についても配信しています。

メールマガジンのご登録はこちらから

 

 

 

ブログ ホームページ活用

2021/4/10

【やりすぎ注意】ホームページに使う写真の加工・修正

もう時効だと思うので書きますが、今から5年ほど前のこと。 まだアメブロカスタマイズのみをメインサービスとして提供していた頃、お客さまとこんなやりとりがありました。 ヘッダーに使う写真とプロフィール写真ですが、私の顔のシミ、シワが目立たないように修正してください。 画像補正ですね。 承知しました。 常識の範囲内で修正いたします。三浦さん 修正後 全然直ってないじゃないですか!💢 やり直しです。 もっと加工してください いやー、これが限界です。 これ以上補正すると、逆に不自然になりますね。三浦さん そんなこと ...

ReadMore

ブログ ホームページ制作実績

2021/4/8

【制作実績】ファイナンシャルプランナー 大澤博子様

この度、ファイナンシャルプランナー・大澤博子様のホームページを制作いたしました。   これまで多種多様の職種のホームページを作成してきましたが、制作にあたり心掛けていることの一つに、「職種のイメージを損ねないようなデザインにする」というものがあります。 例えば、これは極端な例かも知れませんが、人のメンタルケアをサポートするカウンセラーのホームページが、ゴールドやパープルのような派手な色使いのサイトだったらどうでしょう? 間違いなく明らかに逆効果ですね。 ナチュラルな優しい色使いにする。 あるいは ...

ReadMore

ブログ ホームページ制作実績

2021/4/5

【制作実績】心が生きる「性」アドバイザー 高橋ピン子様

この度、長野県を中心に活動される、心が生きる「性」アドバイザー・高橋ピン子様のホームページを制作いたしました。 高橋さんから最初にホームページ制作をご依頼いただいたのは、今から4年ほど前。 現在とでは肩書きも活動内容も違っていた高橋さんは、最初はJimdoフリープランでホームページを制作いたしました。 今でこそWordPressでのホームページ制作のみを承っている三浦企画ですが、数年前まではJimdoを使った制作も承っていました。 Jimdoフリープランでのホームページを活用していくうちに活動内容が変わり ...

ReadMore

キャッチコピー ブログ

2021/4/5

当たり前すぎるキャッチコピーではお客さまを呼べない理由

今から20年ほど前、筆者がサラリーマン時代のお話。 国内アパレルメーカーから、外資系メーカーに転職したことがありました。 条件や待遇が良いだけでなく、やりがいもありそうだったので、即決断したんですけれども。 その時に感じたのが、さすが外資系というのは業績や人材育成など、全ての点において厳しいなー、ということでした。 売上報告一つとっても、「かなり売れてます」「お客さんが大変増えています」みたいな伝え方をしようものなら、 即怒声を浴びせられます。 「かなりではなくて、前年比で何パーセント増えているんだ?」 ...

ReadMore

お知らせ

2021/4/3

4月5日〜7日 臨時休業のお知らせ

いつも大変お世話になっております。 三浦企画は、誠に勝手ながら下記の日程を臨時休業とさせていただきます。 2021年(令和3年)4月5日(月)〜4月7日(水) 期間中はお電話でのお問い合わせは受け付けておりません。 お電話をいただいた場合、留守録に切り替わりますが、お返事は4月8日(木)以降になりますことをご了承ください。 また、メールでのご連絡・お問い合わせ(LINE、messenger等含む)も受信まではできますが、お返事は同じく4月8日(木)以降になります。 ご迷惑をおかけいたしますが、何卒どうぞよ ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

三浦 猛

三浦企画代表  細部までこだわり、徹底した「お客さま目線」でのWEBサイト作りは、お客さまから「お申し込みが3倍になった」「これまで1件もなかったホームページからの売上件数が月に8件になった」というお声をいただいています。 デザイン制作100作以上。

-WordPress, WordPressの使い方, ブログ

Copyright© 三浦企画・MIU PROJECT  , 2021 All Rights Reserved.