ブログ ホームページ活用 三浦猛から

「売り込み」と「セールス」の違いってなんですか?

相談者・Hさん
年末に向けて、大掛かりなキャンペーンをやろうと思っています。 もちろん、ホームページにもそのことを載せて、大々的に告知したいと思ってますが・・・

SNSでシェアをすると、しつこいと嫌われそうで躊躇してしまいます。 どうしたら良いでしょうか?

大丈夫ですよ。SNSを利用している人はこちらが思っているほど、Hさんの全ての情報を見てはいませんから。 

シェアするにあたって、自分の中で「しつこいかな?」と思うぐらいが、バランス的にはちょうど良いですね。 

とその前に、「売り込み」と「セールス」の違いについて、覚えておきましょう。

三浦さん

 

 

ホームページが完成すると、後は公開さえすれば自動的にお客さんがどんどんアクセスしてくれて、お申し込みも問い合わせもどんどん増える。

これまで無料ブログサービスを使ってきて、念願のホームページを完成させた後はそのように思われる方が多いです。

ホームページさえ作れば、後は自動的に検索からもSNS、口コミからお客さまが集まる・・・ 当然そのようなことはあり得ないですよね。

その為には、SNSやブログというツールを使って、しっかりと「セールス」をしないといけません。

 

「売り込み」と「セールス」の違いってなんですか?

様々な箇所、場面で使われることの多い二つの言葉の違い、おわかりでしょうか?

簡単にわかりやすく言うと、

売り込み=相手(お客さま)のことを考えず、自分の売りたい時に売りたい商品(サービス)を文字通り売り込んでくること。

セールス=自分の商品(サービス)を必要としている方に、「いかがですか?」と提案してみること。迷っている方に背中を押してあげること。

売り込みは自分本意、セールスはお客さま本意、と言ってもいいかも知れません。

同じ販売手法にしても、これだけ大きな違いがあるのですね。

ところが、この「売り込み」と「セールス」について、区別ができていない方が結構います。

 

ただじっと待っていても、お客さまは来てくれません

「セールス」のことを「売り込み」と履き違えちゃって、自分のサービスを必要としている人にさえ、そのサービスを提案できなくなってしまっているんです。

自分のサービスを「提案」するだけなのに、「嫌われそうだ」と腰が引けちゃっているんですね。

そう、「嫌われる」のが嫌だから、ブログやホームページで自分のサービスについてのことを書いて、後はお客さまが来るのを待っている。

自分から「セールス」するのが嫌だから、お客さまが来るのをじっと待っている。

結果・・・・・・いつまで経ってもお客さまが来ません。

 

 

その人のサービスがズバ抜けて素晴らしいとか、あるいは圧倒的に同業者と比べて価格が安ければ別ですが、そうでもない限り、ただ待っていても売り上げは上がりません。

まずは魅力的な、お客さまが必要としている商品・サービスを作ること。

これは大前提です。 これができないと、厳しい言い方ですがその先はありません。

その後は、その商品・サービスを必要にとしている方に提案してあげることですね。

提案してあげるには、そこにきちんとした人間関係、コミュニケーションがなければいけません。

いきなり知らない人から「提案」されても、それは「売り込み」と取られてしまいますから。

 

「セールス」という言葉の呪縛から逃れるために

ホームページは、言ってみればお客さま(読者さま)との人間関係を築き上げる場所です。

ブログ、SNSはそれを知ってもらうためのツール。

このことがわかっていると、「セールス」という言葉への恐怖感はなくなりますし、「セールス」という言葉の呪縛から逃れることができます。

何も恐れずに一生懸命、魅力的な商品・サービスを作り、ブログ、SNSでお客さまとの人間関係・コミュニケーションを築き上げる。

そして、あなたの商品・サービスを必要としている方に提案してあげて、さらに迷っているようであれば背中を押してあげればいいと思います。

 

 

「この人だったら買ってくれそうだな」ではないんです。

「この人のお役に立てそうだな」なんですね。

セールスは怖いものではありません。 目線がお客さまにしっかりと向いていれば、嫌われることもないですから。

お客さまのためになる「セールスマン・セールスレディ」になっていきたいですね。

 

三浦企画では、現在オンライン通話システム・ZOOMでのご相談を無料で承っております。

無料ホームページ相談の詳細はこちら

 

三浦企画・三浦猛のメールマガジンでは、個人事業主のビジネス活用についても配信しています。

メールマガジンのご登録はこちらから

 

 

 

ブログ ホームページ構築 ホームページ活用

2020/11/23

ホームページにおけるフッターバーの重要性

ホームページを構成するうえで、大変重要な箇所であるのが、「メニューバー」と呼ばれるものです。 他にも、「ナビゲーションメニュー」とか、「ナビゲーションバー」「グローバルメニューバー」とも呼ばれています。 TOPページのヘッダーの上下、各ページの上部に設置することが一般的ですね。   赤枠線内が「メニューバー」になります。   ホームページからの離脱を防ぐために重要なこと そのメニューバーの役割は、ホームページにアクセスしたユーザーが、迷わずに目的の各ページまでたどり着くことを文字通り「 ...

ReadMore

ブログ ホームページ活用 顧客対応

2020/11/21

売れる店員、売れない店員。売れるブログ、売れないブログ。

サラリーマン時代、百貨店勤務をしていました。 今から30年前のことになります。 時代はバブル経済真っ只中。 今ではまったく考えられないことですが、大した努力をしなくても、店の棚に商品を並べてさえおけば、勝手にモノが売れていく時代でした。 世の中が不景気になることなんて、想像もできない時代。 収入も待遇もよく、仕事もプライベートも充実していて、毎日が楽しくて仕方ありませんでした。 あれから30年。 未だに何名かの人とはお付き合いが続いていますが、30年間まったく顔を合わせていない方の方が多いですね。 たまに ...

ReadMore

ブログ ホームページ活用

2020/11/20

気になるあのWEBサイトのカラーコード(色番号)を調べる方法

相談者・Hさん三浦さん、今度新たにホームページをリニューアルすることにしました。  イメージを一新したいので、これまでサイトで使っていたカラーを思い切って変えたいと思っています。  そこで、色々なホームページを参考に見ていて、良いと思ったサイトで使われているカラーコードを知りたいのですが、コードの調べ方がわかりません。  何か良い方法はありますか? なるほど。 例えばデザイナーさんにホームページを作ってもらうにしても、ただ「明るめのベージュ系で」と伝えるより、使いたい色のカラーコードを伝えた方が話は早いで ...

ReadMore

ブログ ホームページ制作実績

2020/11/18

【制作実績】長野県上田市 ホームサロン英里人~えりーと~様

この度、長野県上田市の小顔矯正サロン、ホームサロン英里人(えりーと)様のホームページを制作いたしました。 サロンの最大のウリは、「見た目年齢を若返らせる!」下がってきたまぶたや頬をリフトアップさせる小顔矯正。 むくみ・たるみという、女性のお顔の悩みを改善し、フェイスラインがスッキリしたお顔へ導く施術が人気のサロンです。 そのことを証明するかのように、この度のホームページの「ビフォー・アフター」ページ、「お客様の声」ページには、たくさんのお客様の変化と喜びの声が掲載されています。   サロンオーナ ...

ReadMore

お知らせ 無料ホームページ相談

2020/11/17

【満席御礼】2020年12月東京開催 無料ホームページ相談会

募集を受け付けていました、2020年12月17、18日開催の、東京・無料ホームページ相談会は、おかげさまで満席となりました。 お申し込みくださりましたお客様、誠にありがとうございました。 現在、キャンセル待ちを受付中です。 無料ホームページ相談   また、来年1月の名古屋・大阪開催は、11月25日配信の公式メールマガジンで、先行受付を開始いたします。 名古屋、関西地区で相談会来場をご希望の方は、メールマガジンへのご登録をお勧めいたします。 メールマガジンへのご登録はこちらから   なお ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

三浦 猛

三浦企画代表  細部までこだわり、徹底した「お客さま目線」でのWEBサイト作りは、お客さまから「お申し込みが3倍になった」「これまで1件もなかったホームページからの売上件数が月に8件になった」というお声をいただいています。 デザイン制作100作以上。

-ブログ, ホームページ活用, 三浦猛から

Copyright© 三浦企画・MIU PROJECT  , 2020 All Rights Reserved.