WordPressの使い方 プラグイン ブログ

オンラインサロン・会員制サイト WordPressサイトをパスワードで保護する方法

 

相談者・Hさん

三浦さん、この度念願のオンラインサロンをオープンすることになりました!

そこで、サロンメンバーしかアクセスできない、パスワードを設定したメンバーサイトをWordPressで作ろうと思っています。

作り方を教えてください!

Hさん、この度はオンラインサロンオープン、おめでとうございます。

サロンメンバーサイト・・・パスワードを知っている方だけが閲覧できるサイトですね。

簡単に作成できますので、説明しますね。

三浦さん

 

一時ほどではないにしても、オンラインサロンを運営する方が増えてきています。

オンラインサロンというクローズなメディアの性質上、会員のみが閲覧できる「メンバー専用サイト」が必要になってきます。

あるいは、メルマガ読者限定サイト、協会会員限定サイト、など。

メンバー限定サイトである以上、パスワードを入力した人のみが閲覧できるサイトが必要になる、ということですね。

 

当然のことですが、WordPressで作成したWEBサイトは、非公開・限定公開としない限り、世界中のユーザーが閲覧できるようになります。

ですが、先述したオンラインサロンメンバーサイト、会員専用サイトのように、一般の方には公開したくない場合。

パスワードで保護することによって、会員制サイトを作ることができます。

 

パスワードで保護する仕様にするというと、何か難しく感じますが、プラグインを使えば簡単に作成できます。

ここでは、プラグイン「Password Protected」を使った方法をご紹介いたします。

 

プラグイン「Password Protected」の設置方法

 

① WordPressのダッシュボードを開き、プラグイン→新規追加の順に進みます。

 

② プラグイン追加画面の右上に検索窓があります。 そこに、Password Protectedと入力し、検索します。

 

③ Password Protectedが表示されますので、「今すぐインストール」をクリックします。

 

④ 「有効化」をクリックして、有効化します。

 

⑤ プラグイン一覧ページが開きます。「パスワード保護」プラグインの、「設定」をクリックします。

 

⑥ パスワード保護の設定をします。

●「パスワード保護の状況」→「有効」をチェックします。

●「許可する権限」→「管理者を許可する」をチェックします。

●「新しいパスワード」→パスワードを入力し、最後に「変更を保存」をクリックします。

 

⑦ 設定後、WordPressにアクセスすると、パスワード要求画面が表示されます。

 

 

単体ページ(記事ページ)のみをパスワードで保護する方法

サイト全体をパスワードで保護する方法をお伝えしてきましたが、特定の単体ページのみをパスワードで保護することもできます。

その場合、プラグインは不要です。

WordPressでは、標準仕様で記事ページにパスワードを設定できるシステムがあります。

その方法をご説明します。

 

【ブロックエディタ】

パスワードで保護したいページの「ステータスと公開状態」欄から、「公開」箇所をクリックします。

 

以下のような設定項目が表示されます。

「パスワード保護」にチェックを入れ、パスワードを入力し、公開します。

 

ページにアクセスすると、パスワード入力画面が表示されます。

 

【クラシックエディタ】

パスワードで保護したいページの「公開状態」欄から、「公開」箇所をクリックします。

 

以下のような設定項目が表示されます。

「パスワード保護」にチェックを入れ、パスワードを入力し、OKをクリックし、公開します。

 

ページにアクセスすると、パスワード入力画面が表示されます。

 

以上、WordPressサイト全体、単体ページをパスワードで保護する方法でした。

オンラインサロンサイトや、会員制サイトを制作・運営する際に、ぜひご活用ください。

 

三浦企画では、現在オンライン通話システム・ZOOMでのご相談を無料で承っております。

無料ホームページ相談の詳細はこちら

 

三浦企画・三浦猛のメールマガジンでは、個人事業主のビジネス活用についても配信しています。

メールマガジンのご登録はこちらから

 

 

お知らせ

2022/7/28

夏季休業のお知らせ

いつも大変お世話になっております。 誠に勝手ながら、三浦企画では下記日程を夏季休業とさせていただきます。 2022年8月24日(水)〜2022年8月28日(日) 期間中はお電話でのお問い合わせは受け付けておりません。 また、メールでのご連絡・お問い合わせ(LINE、messenger等含む)は受信まではできますが、お返事は8月29日(月)以降になります。   なお、お盆期間中は通常どおり営業いたします。 何卒、ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。    

ReadMore

ブログ 無料ホームページ相談

2022/8/2

60分から90分に時間延長 9月6日(火)・7日(水)・8日(木) 札幌・無料ホームページ相談会

  来る9月6日(火)・7日(水)・8日(木)に、札幌・無料ホームページ相談会を開催いたします。 2018年から開催を続けてきた、この対面による無料相談会。 これまで、実に80名を超える方にご参加いただけました。 実際に、無料相談会にお越しくださり、そこでホームページを作ることを決断され、現在しっかりとそのホームページから集客に結びつけている方もたくさんいらっしゃいます。   2019年11月 東京開催ご来場 行政書士 立花技術法務事務所 立花信一様  https://tachiban ...

ReadMore

ブログ ホームページ制作実績

2022/7/25

【制作実績】WEBマーケティングコンサルタント 増田恵美様

この度、WEBマーケティングコンサルタント 増田恵美(めぐみ)様のホームページを制作いたしました。 これまで三浦企画では二度、株式会社オフィス凛様のホームページを制作いたしました。 この度ご依頼いただいた増田さんは、その株式会社オフィス凛・代表取締役でもあられます。 また、ホームページだけでなく、LP、名刺、バナーなど、実に多くのご依頼をいただいております。 WEBマーケティングコンサルタントとして、法人向けのホームページがオフィス凛公式サイトを運用。 そしてこの度制作、完成した増田恵美公式サイトが、個人 ...

ReadMore

ブログ ホームページ制作実績

2022/7/24

【制作実績】千葉県八街市 桜NEXT整体院様

この度、千葉県八街市の整体院 桜NEXT整体院様のホームページを制作いたしました。 院長の片岡信彦先生とは、三浦企画がまだ現在のデザイン制作業をから、約10年のお付き合いになります。 2015年。三浦企画が当時提供していたサービスが、アメブロカスタマイズ制作サービス。 その記念すべき、最初のお客さまが片岡先生でした。 それ以来、開催するセミナー・イベントにお越しくださったり、プライベートでは食事をご一緒させてもらうなど、公私共に約10年間大変お世話になっている方です。     片岡先生 ...

ReadMore

ブログ ホームページ制作実績

2022/6/2

【制作実績】京都府舞鶴市 舞vent様

この度、京都府舞鶴市の個人デザイン事務所、舞vent様のホームページを制作いたしました。 舞ventは京都府舞鶴市を拠点に、チラシ・フライヤー・パンフレット・はがきや名刺などの紙媒体デザイン、ポスティングなどのデザイン・印刷事業全般を営まれています。 代表の中道一帆さんとは、Twitterを通じて知り合い、その後交流をさせていただきました。 グラフィックデザインとWEBデザインということで、職種として専門分野は違いますが、同業者として共感することが多く。 中道さん自身、本業が大変お忙しく、自社のホームペー ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

三浦 猛

三浦企画代表  細部までこだわり、徹底した「お客さま目線」でのWEBサイト作りは、お客さまから「お申し込みが3倍になった」「これまで1件もなかったホームページからの売上件数が月に8件になった」というお声をいただいています。 デザイン制作100作以上。

-WordPressの使い方, プラグイン, ブログ

© 2022 三浦企画・MIU PROJECT