アメブロカスタマイズ ブログ

スマホ閲覧率が7割を超える今、アメブロカスタマイズは不要?

2019年12月10日

 

当方・三浦企画では、ホームページ制作だけでなく、アメブロカスタマイズ制作サービスも正式メニューとして承っています。

スマホでのアメブロ閲覧が7割を超えている今、アメブロカスタマイズやレイアウトにこだわることはほぼ無意味?

カスタマイズ不要論に関する問い合わせが増えてきています。

「アメブロのカスタマイズはもう必要ないですよね?」というような質問、相談ですね。

個人的な見解ですと、半分は合っていて半分は違うかな、という感じです。

 

スマホ対策だけを完璧にすれば大丈夫なのか?

確かにスマホの普及に伴い、現状として、7割を超えるユーザーがスマホでアメブロを閲覧しています。

 

 

パソコン画面に施されているオリジナルヘッダー、サイドバーなどのレイアウトはスマホには表示されません。

だから無意味なのでは?ということなのでしょうけれど、決してそうではないと思います。

スマホでの閲覧率が増えていて、これから先さらに増えることは間違いないでしょう。

そうであるならば、スマホでの見え方に意識を向けて、ブログ構築していくことが大事になってきます。

スマホではパソコン表示のようなカスタマイズはできませんが、記事内メニューなど、スマホで表示される箇所の構成をしっかりと作りこむことが超重要ですね。

パソコンでいうところのサイドバーに表示される大事な告知。

ホームページ、SNSなどへの誘導バナーや、メルマガお申し込みフォーム。

売上、お申し込みに直接結びつく重要なパーツは、スマホ表示でもわかりやすいように、記事内にバナーなどを設置することが大事です。

では、スマホ対策だけを完璧にすれば大丈夫かといえば、そうは思いません。

アメブロのスマホでの閲覧者数の割合が7割だとして、残り3割の方はパソコンから見ているわけです。

そして、その3割の中からお申し込みをしてくれたり、お買い上げをしてくれる方も当然いるわけですね。

 

集客できているアメブロの特徴

ビジネスはトータルで考えることがとても大事なので、3割を捨てるか、3割に力を入れるかで結果は大きく変わってきます。

3割という人がいる以上、カスタマイズしてヘッダーをオリジナルにすることや、サイドバーをしっかりとレイアウトすることは決して無意味ではありません。

筆者も普段はブログを書く時はパソコンですが、閲覧する時は移動時間中などが多いので、スマホで見ることが多いです。

スマホで見ていて、気になる人がいるとパソコンでも見るようにしています。

そうしてみると、きちんとカスタマイズが施されていて、全体的に見やすい、集客導線がしっかりとできている方が多いですね。

記事内容が良い人、ブログから集客ができている人は、スマホ表示でもパソコン表示でも、きちんと構築できている、ということです。

スマホ閲覧者7割の人だけでなく、パソコン表示3割の人への対応もできているということなんだと思います。

 

パソコン閲覧者は「0」にはならない

 

確かに数年前のアメブロバブルと言われた時は、アメブロを使うのであればカスタマイズは必須などと言われていました。

今と閲覧割合が逆転していて、パソコンでアメブロを書く、読むという人が7割ほどいたのではないでしょうか。

その時は当方のようなアメブロカスタマイズ業者もたくさんいて、それだけに需要もあったのかと思います。

需要があるということは値段もそれだけ高くなることを意味します。

50,000円が相場、100,000円という業者もたくさんいました。

それが今でもその値段となると・・・3割の部分に5~100,000円という金額は出せない、という部分はあると思います。

三浦企画が提供しているアメブロカスタマイズは30,000円です。

ヘッダー制作だけの値段ではありません。

メニューバー、サイドバー構築も含めての料金です。

そして、これは正式にメニューぺージには記載していませんが、ご希望の方は、ZOOMによる60分のブログアドバイスも受け付けています。

アメブロフルカスタマイズに60分のZOOMアドバイスまでつけて、30,000円という価格になります。

今後もこの価格は値上げをする予定はありません。

これからさらに、アメブロのスマホ閲覧者は、他のSNSメディアと同じように増加する一方でしょう。

3割が2割になり、やがては1割に満たなくなるかも知れません。

でも、パソコンでの閲覧者が0になるということだけは、これからもないと思います。

 

少数派のお客さまのことをも大事にする精神

サザンオールスターズや宇多田ヒカルさん、布袋寅泰さんなどはCD全盛で誰もレコードなんて聴かない時代でも。

枚数限定でアナログ盤もCDと同時販売しています。

アナログの音にこだわる、極少数のファンにこだわり、大事にしているのだと思います。

パソコンでアメブロを見ている人はまだ必ずいます。

パソコンでアメブロを見て、そこからお申し込みに繋がるケースだってあります。

商用利用が可能になったアメブロでしっかりと集客したいのであれば。

少数派・・・ 3割という人のためにできることをやりたいものですね。

3割の人を大事にして、そこから売上に結び付けれる個人事業主になってほしいなと、心からそう思っています。

 

アメブロカスタマイズ制作サービスの詳細・お申し込みはこちらから

ブログ 無料ホームページ相談

2022/6/20

60分から90分に時間延長 6月28日(火)・29日(水) 大阪・無料ホームページ相談会

  来る6月28日(火)・29日(水)に、大阪・無料ホームページ相談会を開催いたします。 2018年から開催を続けてきた、この対面による無料相談会。 これまで、実に80名を超える方にご参加いただけました。 実際に、無料相談会にお越しくださり、そこでホームページを作ることを決断され、現在しっかりとそのホームページから集客に結びつけている方もたくさんいらっしゃいます。   2019年11月 東京開催ご来場 行政書士 立花技術法務事務所 立花信一様  https://tachibana-of ...

ReadMore

ブログ ホームページ制作実績

2022/6/3

【制作実績】千葉県八街市 桜NEXT整体院様

この度、千葉県八街市の整体院 桜NEXT整体院様のホームページを制作いたしました。 院長の片岡信彦先生とは、三浦企画がまだ現在のデザイン制作業をから、約10年のお付き合いになります。 2015年。三浦企画が当時提供していたサービスが、アメブロカスタマイズ制作サービス。 その記念すべき、最初のお客さまが片岡先生でした。 それ以来、開催するセミナー・イベントにお越しくださったり、プライベートでは食事をご一緒させてもらうなど、公私共に約10年間大変お世話になっている方です。     片岡先生 ...

ReadMore

ブログ ホームページ制作実績

2022/6/2

【制作実績】京都府舞鶴市 舞vent様

この度、京都府舞鶴市の個人デザイン事務所、舞vent様のホームページを制作いたしました。 舞ventは京都府舞鶴市を拠点に、チラシ・フライヤー・パンフレット・はがきや名刺などの紙媒体デザイン、ポスティングなどのデザイン・印刷事業全般を営まれています。 代表の中道一帆さんとは、Twitterを通じて知り合い、その後交流をさせていただきました。 グラフィックデザインとWEBデザインということで、職種として専門分野は違いますが、同業者として共感することが多く。 中道さん自身、本業が大変お忙しく、自社のホームペー ...

ReadMore

ブログ ホームページ制作実績

2022/6/1

【制作実績】レディース鍼灸かなめ様

この度、愛知県安城市 女性専門鍼灸施術院 レディース鍼灸かなめ様のホームページを制作いたしました。 代表・菅谷明佳さんは鍼灸あんまマッサージ指圧師、日本不妊カウンセリング学会認定 不妊カウンセラーとしてご活躍。 2015年に札幌で鍼灸施術院、「レディース鍼灸かなめ」を開業。 その後、横浜へと院を移した後、この度6月に愛知県安城市に新たにオープンすることになりました。   菅谷さんと初めてお会いしたのが今から5年前の2017年6月。 その後SNSを通じて交流を続けさせていただき、この度店舗リニュー ...

ReadMore

ブログ ホームページ制作実績

2022/5/7

【制作実績】認可外保育施設 Amica(あみーか)様

この度、埼玉県さいたま市見沼区 託児・一時預かり 認可外保育施設 Amica(あみーか)様のホームページを制作いたしました。   保育施設不足が問題となっている中、多様な保育ニーズに対応する「認可外保育施設」の需要が高まっています。   Amica(あみーか)主催の北村聡美さんは、5歳と1歳の男の子を育てながら、保育施設を運営されています。 また、認可外保育施設事業の他に、「ママのための親子教室」も提供されています。 ●赤ちゃんを抱っこしたり寝かしつけたりするときに使う、「おくるみ」の ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

三浦 猛

三浦企画代表  細部までこだわり、徹底した「お客さま目線」でのWEBサイト作りは、お客さまから「お申し込みが3倍になった」「これまで1件もなかったホームページからの売上件数が月に8件になった」というお声をいただいています。 デザイン制作100作以上。

-アメブロカスタマイズ, ブログ

© 2022 三浦企画・MIU PROJECT