ブログ 顧客対応

ホームページのコンバージョン率(CVR)を上げるための一つの手法

言うまでもなく、ホームページを作り、活用させる目的は「サイトにアクセスしてくれたお客さまからお申し込みをいただく」ことになります。

SEO対策というと、検索結果表示1ページ目の1位にくることだと思われている方が多いです。

 

 

もちろん、検索結果ページの上位に来ること、そしてそのために施策を練ることは大変重要であることは間違いありません。

ですが、皆さん、そのことだけが目的となってしまい、肝心な「その先」のことが疎かになっている方がとても多いんですね。

 

まずはアクセス解析、自サイトの分析、改善

日々Googleアナリティクス、サーチコンソールの解析データを眺め、毎日のアクセス数の推移、検索キーワードの分析などをすることは大変重要なことです。

これをやらずして、サイトの改善はあり得ないですし、冒頭に述べた「お客さまからお申し込みをいただくサイト」を作りこむことはできません。

そして、どうしてもこのような分析・解析作業というのは敷居が高く難しく感じ、後まわしにしてしまう方も多いです。

事業主としてWEBサイトを活用していくのであれば、このような作業に苦手意識を持つことなく、取り組むようにしてみてください。

【参考記事】

Googleアナリティクスの基本を知ろう

 

お申し込みに繋がる「お問い合わせ」の重要度

そのうえで、更に重要なことは、「検索されてサイトにアクセスされたその先」になります。

職種にもよりますが、ホームページへのアクセスがあった後にいきなりお申し込みへと繋がることなく、まずはお問い合わせから、というパターンも多いと思います。

高単価のサービスであったり、相談系のビジネスなどがそれに当たりますね。

 

 

お申し込みに繋がるお問い合わせページ、フォームがサイト内の重要な位置に、明確に設置されているかどうか?

TOPページだけでなく各ページに、サイト内にブログ記事があるのであれば、ブログページにも。

お問い合わせページへのリンクを設置することが大事になってきます。

「集客できるWEBサイト」というのは、いかに確実にお問い合わせへの導線を描けるかどうか、にかかってきます。

●メニューページでサービス内容がわかった → 魅力を感じた → サービスについてもっと詳しく知りたくなった。

●プロフィールページを読み、サイト運営者(事業者)に強い興味を持った → どのような人がサービスを提供してくれるのか知りたくなった

●ブログを読み、記事に大変共感できた → いきなりサービスを受ける前に、まずはお問い合わせをしてみたい

このような顧客心理の流れに答える状況を常に作ること。

それが、わかりやすい・見やすいサイト作りをすることとイコールになります。

ホームページを作った後は、とかくいかに早くお申し込みをいただけるか? お買い上げをいただけるか?に着目してしまいがちですが、そのお申し込みに繋がる前に、まずは「お問い合わせ」という段階があると考えてみてください。

ある意味、「お申し込み」以上に重要なのが「お問い合わせ」です。

 

レスポンスが早いことは圧倒的に有利である

そして本題ですが、記事タイトルの「ホームページのコンバージョン率を上げること」

それはずばり、「お問い合わせをいただいた後のレスポンスの早さ」、これに尽きます。

「何を当然のこと?」と思われる方もいるかと思いますが、意外とできていない人が多いこともまた事実です。

 

 

「お問い合わせのお返事は、24時間(48時間)以内に責任を持っていたします。 今しばらくお待ちください」

お問い合わせページにそのように明記されている方も多いかと思いますが、だからといって24時間以内にギリギリに返事をすればそれでいいや、というものではありませんよね。

あくまでもその時間をいただくことはトラブル時に備えた一つの目安であって、問い合わせの返事が1日後、2日後というのは一般的には時間がかかりすぎです。

自分が客の立場になって考えればよくわかることなのですが、お問い合わせの返事はできるだけ早く欲しいものです。

顧客がサービスを選ぶ一つの大きな重要な要素として、レスポンスの早さである、ということを覚えておいてください。

顧客対応が遅い業者よりも、早い業者の方がコンバージョン率が高いことは、間違いありません。

重要なことは、アナログなことであることが多いのです。

 

コロナ禍により、お客さまがサービス業者を選択する目はよりシビアになってきています。

他者(他社)よりも早いレスポンスをすることを意識して習慣づけてみましょう。

まず間違いなく、コンバージョン率は上がりますから。

 

三浦企画では、現在オンライン通話システム・ZOOMでのご相談を無料で承っております。

無料ホームページ相談の詳細はこちら

 

三浦企画・三浦猛のメールマガジンでは、個人事業主のビジネス活用についても配信しています。

メールマガジンのご登録はこちらから

キャッチコピー ブログ

2021/5/2

効果的な商品名・サービス名のキャッチコピーのつけ方

どんなに商品やサービス内容が良くても、そのタイトルとキャッチコピーがいまいちですと、その良さがお客さまに伝わりません。     商品・サービス内容に自信があるのに、なかなか集客できない。 それは、お客さまにあなたの思いや、商品・サービスの良さが届いていないからなんですね。     ここで質問です 三浦さん 次のA、Bのキャッチコピーのうち、あなたが心を惹かれるのはどちらでしょうか? 全部で3問あります。 【質問1】 A 体にやさしいドレッシングです B 体に脂肪がつ ...

ReadMore

ドメイン ブログ

2021/4/27

ホームページが消えちゃった! ドメイン失効に要注意

ある日突然、自分のホームページが表示されなくなった。 WordPressの管理画面(ダッシュボード)にログインしようと思ったら、ページが消えていた。 仮にそのようなことがあったとしたら、顔面蒼白になりますよね。     そのような状態になる原因はいくつかありますが、その中の一つにドメインの有効期限切れによるドメインの失効、というものがあります。 通常、ドメインを取得して契約する場合、1年、2年などの年単位とすることが一般的です。 ですが、その期間を更新せずに経過してしまうと、ドメイン失 ...

ReadMore

プラグイン ブログ

2021/4/20

便利だけど使いすぎに要注意  WordPressプラグイン

WordPressでホームページやブログを使っている方でしたら、「プラグイン」という言葉を聞いたことがあるかと思います。 ですが、まだ WordPressを使ったことのない人からすると、何のことなのかわからないですよね。 WordPressの公式サイトには、以下のように説明されています。 プラグインは、WordPressの機能を拡張するためのツールです。 WordPress のコアは、柔軟性を保つため、不必要なコードでふくれあがってしまわないように設計されています。 ユーザーそれぞれが特定のニーズに合った ...

ReadMore

ブログ ホームページ制作実績

2021/4/17

【制作実績】さいたま市中央区 e.n鍼灸マッサージ院様

この度、さいたま市中央区 女性専用の鍼灸マッサージ院 e.n鍼灸マッサージ院様のホームページを制作いたしました。   オーナーの中野絵里子さんが当方の無料相談をご利用くださったのが昨年末。 相談の段階での内容は、「独自ドメインを取得したのですが、ブログをメインとしたサイトになっていて、ホームページとして機能していない。作り替えをしたい」とのことでした。 確かに独自ドメインでWordPressのホームページを所有していたのですが、提供しているサービス内容や、中野さんご自身のプロフィール、院までのア ...

ReadMore

お知らせ

2021/4/17

2021年6月ホームページ制作分 受付終了のお知らせ

三浦企画が現在提供している、ホームページ制作サービスの、2021年6月完成・納品分の受付は満席で終了とさせていただきました。   「月にどれくらいのペースでホームページを制作されていますか? どれくらい前に予約をお願いしたらよろしいでしょうか?」 というご質問をいただくことがありますが、その月によって状況は変わってきます。 前月までに制作に取りかかっている分の進捗具合や、ホームページ制作以外のご依頼件数(アメブロカスタマイズ、LP制作、名刺制作)によって変わることになります。   MA ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

三浦 猛

三浦企画代表  細部までこだわり、徹底した「お客さま目線」でのWEBサイト作りは、お客さまから「お申し込みが3倍になった」「これまで1件もなかったホームページからの売上件数が月に8件になった」というお声をいただいています。 デザイン制作100作以上。

-ブログ, 顧客対応

Copyright© 三浦企画・MIU PROJECT  , 2021 All Rights Reserved.