ブログ ホームページ活用

ホームページに必須な「お客さまの声」の効果的な集め方

相談者・Hさん
ホームページにお客様の声を載せることは必須、大事だと聞きました。 

それはわかるのですが、施術が終わってスッキリして、良い気持ちになっているお客様にアンケート用紙を差し出し、感想を書いてもらうことに抵抗があります。

せっかくリラックスした気持ちになっているお客様にアンケートをいただくのは、気分を害すのでは?と思っています。 

お客様の声をいただくのに、何か良い方法はないでしょうか?

Hさん仰るとおり、ホームページにお客様の声を載せることは大事ですね。

あくまでもお客様にご迷惑をおかけしない形でお声をいただくことを第一に考えましょう。

大丈夫です。方法はあります。

三浦さん

 

ホームページを制作するのであれば、「お客さまの声」ページは必須です。

サイトを訪れるお客さまが知りたいことは、「このサービスを受けたらどうなるか?(この商品を買ったらどうなるか?)」

「実際サービスを受けてくれた人(商品を買ってくれた人)の感想はどんななのか?」ということ、その2点だけに尽きると言ってもいいでしょう。

そこで必要になってくるのが、「お客さまの声」、なんですね。

 

 

 

接客中であってもお客様の声はいただける

Amazonで商品を購入する人は商品説明だけでなく、「カスタマーレビュー」を参照にします。

同じように、あなたのサイトを訪れてサービス購入(商品購入)を検討されている方は、お客さまの声ページを参考にします。

どれだけ豪華で綺麗なデザインのホームページを作成しても、サービス内容を事細かく記事にしても。

そこにお客さまの声がなければ、購入するうえでの説得力に欠けてしまいます。

「お客様にアンケートをお願いすると嫌がられます」

ホームページ制作のお客さまからそのように言われることがよくあります。

確かにサロンなど、お客さまが施術後で気持ちよくなっているところにアンケートを出して書いてもらうということは気が引ける行為です。

割とゆったりした時間が共有できるスペースがあるサロンでしたら、施術後にお茶をお出しして、そのタイミングで書いてもらうこともできるでしょう。

ですが、そんなサロンばかりではないことが現実です。

そんな時は施術中や、施術後のお客さまとの会話の中で「お客様の声」を聞き出しましょう。

 

 

まさか最初から最後までお客さまと一言も会話しない、という人はいないでしょうから(笑)、お客さまとの会話する貴重な時間の中で、感想を聞き出してみるんですね。

「マッサージは気持ち良かったですか?」「お料理は美味しかったですか?」と聞くと、いささか誘導尋問のような形になるので気をつけなければいけません。

お客さまが「気持ち良かったです」「美味しかったです」としか答えようのない質問ではいけませんが(笑)、あくまでもそこは自然体で、会話の流れに沿って、という形ですね。

 

実名・フルネームでなくても問題なし

お客様との会話の中で、「ホームページに載せるお客さまの声を集める」ということを頭の中に入れておくだけでも会話の内容は変わってきます。

美容室でヘッドスパを受けてくれたお客さまが「いやー、あまりにも気持ち良くて寝ちゃいましたよー」と話してくれれば、立派な1件のお客様の声です。

お教室レッスンを受けてくれた生徒さんが、「家に帰って作品を家族に見せるのが楽しみー」と語ってくれても1件の声が集まります。

1日3件お客さまを接客すれば、5日で15件、10日で30件になります。

後はそこから重複している声などを修正、抜粋するなどして、ホームページに載せれるような形にしていけばいいですね。

 

 

お客様の声というと、ある程度長文で、お客さまの顔も写真でわかって、本名の掲載もないと信憑性がないから意味がない、と考えている方もいるようですが、そんなことはありません。

お客さまの声を勝手に作り上げる、ということはあってはならないことですが、会話の中でいただいた少しの感想を形にしただけでも、立派なお客さまの声になります。

0を10に見せるのは詐欺ですが、1を5にも6にも広げて見せることはテクニックになります。

正式なアンケート用紙に記入してもらうことだけが「お客様の声」集めだと思うことなく。

意識的にお客さまとの会話を増やして、「お客様の声」ページ作りに活かしてみてくださいね。

 

三浦企画では、現在オンライン通話システム・ZOOMでのご相談を無料で承っております。

無料ホームページ相談の詳細はこちら

 

三浦企画・三浦猛のメールマガジンでは、個人事業主のビジネス活用についても配信しています。

メールマガジンのご登録はこちらから

 

 

 

ブログ 無料ホームページ相談

2022/6/20

60分から90分に時間延長 6月28日(火)・29日(水) 大阪・無料ホームページ相談会

  来る6月28日(火)・29日(水)に、大阪・無料ホームページ相談会を開催いたします。 2018年から開催を続けてきた、この対面による無料相談会。 これまで、実に80名を超える方にご参加いただけました。 実際に、無料相談会にお越しくださり、そこでホームページを作ることを決断され、現在しっかりとそのホームページから集客に結びつけている方もたくさんいらっしゃいます。   2019年11月 東京開催ご来場 行政書士 立花技術法務事務所 立花信一様  https://tachibana-of ...

ReadMore

ブログ ホームページ制作実績

2022/6/3

【制作実績】千葉県八街市 桜NEXT整体院様

この度、千葉県八街市の整体院 桜NEXT整体院様のホームページを制作いたしました。 院長の片岡信彦先生とは、三浦企画がまだ現在のデザイン制作業をから、約10年のお付き合いになります。 2015年。三浦企画が当時提供していたサービスが、アメブロカスタマイズ制作サービス。 その記念すべき、最初のお客さまが片岡先生でした。 それ以来、開催するセミナー・イベントにお越しくださったり、プライベートでは食事をご一緒させてもらうなど、公私共に約10年間大変お世話になっている方です。     片岡先生 ...

ReadMore

ブログ ホームページ制作実績

2022/6/2

【制作実績】京都府舞鶴市 舞vent様

この度、京都府舞鶴市の個人デザイン事務所、舞vent様のホームページを制作いたしました。 舞ventは京都府舞鶴市を拠点に、チラシ・フライヤー・パンフレット・はがきや名刺などの紙媒体デザイン、ポスティングなどのデザイン・印刷事業全般を営まれています。 代表の中道一帆さんとは、Twitterを通じて知り合い、その後交流をさせていただきました。 グラフィックデザインとWEBデザインということで、職種として専門分野は違いますが、同業者として共感することが多く。 中道さん自身、本業が大変お忙しく、自社のホームペー ...

ReadMore

ブログ ホームページ制作実績

2022/6/1

【制作実績】レディース鍼灸かなめ様

この度、愛知県安城市 女性専門鍼灸施術院 レディース鍼灸かなめ様のホームページを制作いたしました。 代表・菅谷明佳さんは鍼灸あんまマッサージ指圧師、日本不妊カウンセリング学会認定 不妊カウンセラーとしてご活躍。 2015年に札幌で鍼灸施術院、「レディース鍼灸かなめ」を開業。 その後、横浜へと院を移した後、この度6月に愛知県安城市に新たにオープンすることになりました。   菅谷さんと初めてお会いしたのが今から5年前の2017年6月。 その後SNSを通じて交流を続けさせていただき、この度店舗リニュー ...

ReadMore

ブログ ホームページ制作実績

2022/5/7

【制作実績】認可外保育施設 Amica(あみーか)様

この度、埼玉県さいたま市見沼区 託児・一時預かり 認可外保育施設 Amica(あみーか)様のホームページを制作いたしました。   保育施設不足が問題となっている中、多様な保育ニーズに対応する「認可外保育施設」の需要が高まっています。   Amica(あみーか)主催の北村聡美さんは、5歳と1歳の男の子を育てながら、保育施設を運営されています。 また、認可外保育施設事業の他に、「ママのための親子教室」も提供されています。 ●赤ちゃんを抱っこしたり寝かしつけたりするときに使う、「おくるみ」の ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

三浦 猛

三浦企画代表  細部までこだわり、徹底した「お客さま目線」でのWEBサイト作りは、お客さまから「お申し込みが3倍になった」「これまで1件もなかったホームページからの売上件数が月に8件になった」というお声をいただいています。 デザイン制作100作以上。

-ブログ, ホームページ活用

© 2022 三浦企画・MIU PROJECT