SEO ブログ

以前は通じても今では通じない5つのSEO対策

2019年8月5日

言うまでもなく、Googleは日々進化しています。

それも、恐ろしいほど速いスピードで。

SEO手法も、これまでは通用していたけれど今となっては全く通用しないものもたくさんあります。

ですが、未だに通用しないと言われている手法を、繰り返し続けている方がたくさんいます。

効果の上がらないSEO対策に時間をかけることなく、ユーザーに価値を提供し、そのうえでGoogleに評価されるという対策を行っていくことが大事です。

ここでは、これまでは「SEO対策に良い」と言われていた施策で、現在は効果があまりないと言われている事例を紹介いたします。

 

インデックス数は多ければ多いほど良い???


検索エンジンにインデックスされたWEBページ数が多い(WEBサイトの規模が大きい)ほうが、Googleの評価が高くなる、ということはありません。

以前はWEBページを大量に量産し、ページ数が多ければ多いほどボリュームのあるサイトだと判断され、SEOに有利だと言われていました。

ですが、現在では内容の薄いWEBページを量産しても、Googleからは評価されません。

コンテンツは「量より質」だということですね。

もしインデックスされることだけを目的に、ページを量産しているのであれば、数を絞り込み、内容を重視したページ作りを心掛けるようにしましょう。

 

検索キーワードを多用することは効果がある???


ひと昔前までの検索エンジンでは、キーワードの数を多用することで順位が上がる、ということもありました。

特定のキーワードを何度も使うことによって、「そのキーワードについて書かれた記事である」と判断されていたためです。

ですが、現在の検索エンジンに対しては、そのようなキーワードの羅列はほぼ無意味となっています。

キーワードを盛り込むことは大事なことですが、検索を意識するがあまり文章全体が不自然にならないように気をつける必要があります。

 

SEOに効果的な文字数は何文字???


「1ページあたり、何文字以上(何文字以下)だと検索エンジンに評価されますか?」というご質問をよくいただきます。

結論からいいますと、文字数によるSEOの効果はありません。

文字数が多くても、記事の内容が薄ければ、当然評価はされません。

一方、たとえ文字数が少ないコンテンツであっても、ライバルコンテンツの質が低ければ、上位表示される可能性はあります。

大事なことはコンテンツの文字数の多さではなく、質の高さであるということを覚えておきたいですね。

 

メタキーワードは記述するべき???


意外に感じるかも知れませんが、検索エンジン向けに記述するタグである、「メタキーワード」がSEOに影響しないことは、周知の事実となっています。

メタキーワードとは、HTMLファイルのタグ内に記述するメタ情報の1つです。

ページ情報がどのようなキーワードと関係しているのかをクローラーに対し伝える役割をもっています。

以前は、平均的に3~5個のキーワードを記述することが推奨されておりましたが、現在ではGoogleがサポートするメタタグに含まれていないため、メタキーワードを入れることでSEO的な効果は見込めません。

Googleはすでにかなり前から、メタキーワードを無視していることを公式に発表しています。

Googleはウェブランキングでキーワードメタタグを使用しません
(英語サイトのため、翻訳してお読みください)

 

相互リンクが多ければ多いほど良い???


「相互リンク」とは、WEBサイト同士でリンクを貼りあうことをいいます。

以前は相互リンクによって被リンクを多く獲得することで、検索順位が上がる、ということがありました。

ですが現在では、無意味・無関係なページから過剰にリンクを獲得すると、スパムと認定される可能性があります。

(自身の管理するWEBサイト同士のリンクや、関連するサイト同士のリンクであれば問題ありません)

コンテンツの質や専門性によって、自然に獲得した被リンクは評価されるので、よく覚えておきたいですね。

 

まとめ


本記事で述べたような、一昔前に有効だったSEO施策のために時間を割くことなく。

コンテンツ、ホームページ内の各ページの質を高めたり、ホームページの使いやすさを改善したりというような、お客さま・ユーザーのための対策に時間をかけることが大事です。

また、今は良いとされているSEO施策も、しばらくすれば効果がなくなることもあります。

常に最新の情報を入手して、実践していくようにしていきましょう。

ブログ 無料ホームページ相談

2022/6/20

60分から90分に時間延長 6月28日(火)・29日(水) 大阪・無料ホームページ相談会

  来る6月28日(火)・29日(水)に、大阪・無料ホームページ相談会を開催いたします。 2018年から開催を続けてきた、この対面による無料相談会。 これまで、実に80名を超える方にご参加いただけました。 実際に、無料相談会にお越しくださり、そこでホームページを作ることを決断され、現在しっかりとそのホームページから集客に結びつけている方もたくさんいらっしゃいます。   2019年11月 東京開催ご来場 行政書士 立花技術法務事務所 立花信一様  https://tachibana-of ...

ReadMore

ブログ ホームページ制作実績

2022/6/3

【制作実績】千葉県八街市 桜NEXT整体院様

この度、千葉県八街市の整体院 桜NEXT整体院様のホームページを制作いたしました。 院長の片岡信彦先生とは、三浦企画がまだ現在のデザイン制作業をから、約10年のお付き合いになります。 2015年。三浦企画が当時提供していたサービスが、アメブロカスタマイズ制作サービス。 その記念すべき、最初のお客さまが片岡先生でした。 それ以来、開催するセミナー・イベントにお越しくださったり、プライベートでは食事をご一緒させてもらうなど、公私共に約10年間大変お世話になっている方です。     片岡先生 ...

ReadMore

ブログ ホームページ制作実績

2022/6/2

【制作実績】京都府舞鶴市 舞vent様

この度、京都府舞鶴市の個人デザイン事務所、舞vent様のホームページを制作いたしました。 舞ventは京都府舞鶴市を拠点に、チラシ・フライヤー・パンフレット・はがきや名刺などの紙媒体デザイン、ポスティングなどのデザイン・印刷事業全般を営まれています。 代表の中道一帆さんとは、Twitterを通じて知り合い、その後交流をさせていただきました。 グラフィックデザインとWEBデザインということで、職種として専門分野は違いますが、同業者として共感することが多く。 中道さん自身、本業が大変お忙しく、自社のホームペー ...

ReadMore

ブログ ホームページ制作実績

2022/6/1

【制作実績】レディース鍼灸かなめ様

この度、愛知県安城市 女性専門鍼灸施術院 レディース鍼灸かなめ様のホームページを制作いたしました。 代表・菅谷明佳さんは鍼灸あんまマッサージ指圧師、日本不妊カウンセリング学会認定 不妊カウンセラーとしてご活躍。 2015年に札幌で鍼灸施術院、「レディース鍼灸かなめ」を開業。 その後、横浜へと院を移した後、この度6月に愛知県安城市に新たにオープンすることになりました。   菅谷さんと初めてお会いしたのが今から5年前の2017年6月。 その後SNSを通じて交流を続けさせていただき、この度店舗リニュー ...

ReadMore

ブログ ホームページ制作実績

2022/5/7

【制作実績】認可外保育施設 Amica(あみーか)様

この度、埼玉県さいたま市見沼区 託児・一時預かり 認可外保育施設 Amica(あみーか)様のホームページを制作いたしました。   保育施設不足が問題となっている中、多様な保育ニーズに対応する「認可外保育施設」の需要が高まっています。   Amica(あみーか)主催の北村聡美さんは、5歳と1歳の男の子を育てながら、保育施設を運営されています。 また、認可外保育施設事業の他に、「ママのための親子教室」も提供されています。 ●赤ちゃんを抱っこしたり寝かしつけたりするときに使う、「おくるみ」の ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

三浦 猛

三浦企画代表  細部までこだわり、徹底した「お客さま目線」でのWEBサイト作りは、お客さまから「お申し込みが3倍になった」「これまで1件もなかったホームページからの売上件数が月に8件になった」というお声をいただいています。 デザイン制作100作以上。

-SEO, ブログ

© 2022 三浦企画・MIU PROJECT