WordPressの使い方 ブログ

使用しているWordPressテーマの確認方法

 

WordPressを使用するには、「テーマ」と呼ばれるシステムが必要になります

WordPressのテーマはWebサイト全体のテンプレート的なものであり、テーマは複数のファイルが集合されたもので、デザインなどの内容が一通りセットになっています。

そのテーマを使用することにより複雑な処理などを行うことなく、Webサイト全体のデザインや構成、機能などが使えるようになる、ということです。

WordPressテーマには無料、有料問わず、実に多くのものが提供されています。

極シンプルなデザインのテーマもあれば、様々な機能が備わったテーマもあります。

WordPress本体をインストールしたばかりの状態では、デフォルトのテーマがインストールされています。

 

2022年3月現在 WordPress最新ver 5.9.1では、「Twenty TwentTwo」といテーマがデフォルトで設定されています。↓

 

自身でWordPressを使ってWEBサイトを作る時は当然、どのテーマを使用しているのかわかりますが、制作業者に依頼した場合はわからないですよね。

使用しているテーマの使い方さえわかれば、そのテーマの名前は知らなくてもよい、という考えもあります。

ですが、最低限自分で使用しているWordPressのテーマは、どのような機能が備わったテーマなのか?ということは把握しておいた方が良いですね。

ここでは、WordPressで使用しているテーマの確認方法について説明していきます。

 

WordPressのテーマの確認方法

①ダッシュボード(管理画面)から、「外観」→「テーマ」の順にクリックします。

 

②インストール済みのテーマが一覧で表示されます。

画面左上に表示され、「有効」となっているテーマが現在使用しているテーマの名前になります。

有料テーマ TCD社 SKIN

 

有料テーマ AFFINGER

 

使用していないテーマは削除する

使用していないテーマを削除せずにそのままにしておくと、サイトヘルスステータスで「おすすめの改善」として表示されます。

 

未使用のテーマの削除方法

①使用していないテーマをクリックします

 

②テーマの概要が表示されます

 

③右下にある「削除」表示をクリックします

これで削除は完了です。

 

デフォルトの最新テーマは残すこと

ややこしいお話なのですが、未使用のテーマは全て削除するのではなく、WordPressのデフォルトのテーマは一つだけ残しておく必要があります。

デフォルトテーマを削除すると、サイトヘルスに以下のような改善が表示されます。

先述した、「Twenty TwentTwo」テーマは削除せずに残しておいてください。

 

このような状態が、正しいテーマ使用の表示になります↓

左側が現在使用中のテーマ  右側が未使用で残しておくWordPressデフォルトテーマ

 

利用できる機能はテーマによって違う

・見出しの色を変えたい

・囲み枠を作りたい

・画像の縁を装飾したい

など。

WordPressを使用していると、さまざまな機能が使いたくなります。

その機能は、テーマによって使い方がそれぞれ違います。

有料のWordPressテーマのほとんどが、公式サポートサイトが用意されていて、マニュアル形式で使い方の説明が書かれています。

ただ、テーマ購入者限定とした会員制サイトで、閲覧にはIDとパスワードが必要なテーマ販売元もあります。

サポートサイトを閲覧したい場合は、制作業者に連絡をとってみるといいですね。

 

また、利用者が多く、メジャーなテーマであれば、インターネット上に多くの情報があがっています。

目的に応じて、検索して閲覧してみると良いですね。

●WordPress TCD SKIN 見出し

●WordPress AFFINGER 見出し

 

というように、テーマ名と知りたい使い方の組み合わせで検索してみるとよいでしょう。

 

 

ブログ 無料ホームページ相談

2022/11/14

【募集中】2022年12月14・15日 東京・無料ホームページ相談会

  今年も例年どおり、年末に東京で開催します 毎年12月に東京で開催している、無料ホームページ相談会。 今年も例年どおり開催いたします。 日程は以下の通りです。 12月14日(水) 10:00~  11:30~  13:00~  合計2組 12月15日(木) 10:00~  11:30~  13:00~  合計2組   今年で5回目となる年末開催。 コロナ禍のこの2年も、この東京相談会だけは欠かさずに開催してきました。   2018年から4年以上続けてきた、ホームページ無料相 ...

ReadMore

WordPress ブログ

2022/11/4

【何が変わった?】WordPress6.1がリリースされました 

2022年11月1日(日本では11月2日早朝)、WordPressの最新バージョンである、WordPress6.1 がリリースされました。 今回は2022年5月にリリースされたWordPress6.0以来の、メジャーアップデートになります。   WordPress 6.1  「Misha – ミーシャ」 WordPressはメジャーアップデートの度に、ジャズ・ミュージシャンの名前が付けられています。 今回は「Misha」という名前です。「ミーシャ」と読みます。 ノルウェー出身のジャズピアニスト、 ...

ReadMore

ブログ ホームページ制作実績

2022/11/2

【制作実績】Toning studio S・健康運動指導士 橘さち様

この度、痛みトリガーコンディショニング Tonins studio S   健康運動指導士・橘さち様のホームページを制作いたしました。 この度ご依頼くださりました、健康運動指導士・橘さちさんは東京・江戸川区を中心に『痛みトリガーコンディショニング』レッスンを提供されています。 『痛みトリガーコンディショニング』とは、【動かす・緩める・整える】をコンセプトに、関節の痛みの根本から見直すコンディショニングです。 痛みの出ている関節だけでなく全身を動かしながら根本的な痛みの原因を見つけ出すコンディショニング法。 ...

ReadMore

ブログ ホームページ制作実績

2022/11/28

【制作実績】Better Future たなかなおこ様

この度、Better Future(ベターフューチャー)・たなかなおこ様のホームページを制作いたしました。   この度ご依頼くださりました、たなかなおこさんの事業の屋号である「Better Future(ベターフューチャー)」 Better Futureでは、健康事業と資産形成事業の二つの事業を提供されています。   健康事業は「健康貯金」というテーマで、「健康」という無形資産を貯金のように増やしていきましょう、というコンセプト。 オンラインでのグループ講座、スクール形式で学ぶスタイル ...

ReadMore

ブログ ホームページ制作実績

2022/10/29

【制作実績】エグゼクティブコーチングオフィス エトワール様

この度、エグゼクティブコーチングオフィス エトワール様のホームページを制作いたしました。 エトワール代表、エグゼクティブコーチ・田代裕貴さんからは、3年前に一度ホームページ制作のご依頼を受注。 当時はカウンセリング業務をメインとした事業をされており、制作したホームページもその業務内容に沿ったものでした。 カウンセリングが主流だった事業内容はこの2年の間に大きく路線変更。 現在は主に経営者、起業家を対象にコーチング業務を提供されています。 事業内容変更に伴い、この度ホームページリニューアルとなりました。 & ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

三浦 猛

三浦企画代表  細部までこだわり、徹底した「お客さま目線」でのWEBサイト作りは、お客さまから「お申し込みが3倍になった」「これまで1件もなかったホームページからの売上件数が月に8件になった」というお声をいただいています。 デザイン制作100作以上。

-WordPressの使い方, ブログ

© 2022 三浦企画・MIU PROJECT