ブログ ホームページ活用

集客のためだけではないホームページの目的と役割

ホームページを持つということは、そこから集客するということが最大の目的となります。

ホームページにアクセスしてもらい、ページ内をよく読んでもらい、お申し込み・お問い合わせにつなげる。

正しい使い方だと思いますが、職種によってはただ集客だけがホームページの目的、役割ではないんですね。

 

大切なファンの方々とのコミュニケーションツールの役割

例えば、三浦企画がオフィシャルウェブサイトを作成した、シンガーソングライターの山口こうじさん。

 

シンガーソングライター 山口こうじオフィシャルWEBサイト

 

昨年から今年にかけて、新型コロナウイルス感染症の影響でライブが中止となり、オンライン有料配信に切り替えを余儀なくされる機会も増えました。

全国のファンの方にライブ中止のお知らせと、オンライン切り替えの情報を流さなければいけません。

有料配信となればチケット購入サイトへの案内、誘導も必要となります。

SNSでの案内となると、タイムラインに次ぎから次へと流れてしまい、重要な情報が「固定」されません。

山口さんはファンの方とのコミュニケーションツールとして、インフォメーションの役割として、ホームページを活用されています。

ファンクラブの会報的な使い方、ですね。

日々こまめにスタッフの方が、サイト内のライブスケジュールを更新されています。

直接集客に繋がらなくても、アーティストとしてファンの方に大事な情報を流す場として最適なホームページの使い方といえるでしょう。

 

会社の信用の証としての位置づけという目的

「個人事業専門」というフレーズを使っている三浦企画ですが、企業のホームページも制作しています。

 

アスカテクノ有限会社

 

製造工場ですから、ホームページの目的は当然集客ではありません。

リクルートであり、会社の信用の証としての位置づけであり。

今の時代、新卒の社員を採用とした場合、自社のWEBサイトを持っていない企業はまずエントリーされないと思っていいです。

当然ですよね。

その会社に興味を持って採用条件や会社の社風を知りたいのに、その情報がどこにもないわけですから。

いちいち電話やメールで問い合わせをしてくる人なはいません。

必要としている情報は、然るべき場所にきちんとある、ということが当然だと思っているからですね。

 

大きな販売機会損失とならないようにホームページを持つ

シンガーソングライターでも製造工場でも。

信用の証と、お客さまへのご案内ツールとして、ホームページはその重要な役割を果たします。

何も、集客のためだけにホームページを持つわけではないんですよね。

私は狭い地域内でビジネスをしたいんです。 ●●市内、●●町内のみ、近所の方だけ、さらにはその方の口コミ、紹介だけで充分なんです。

だからホームページは必要ないです。 名刺とチラシがあれば十分なんで

時折、そのようなお話をされる方と出会うことがあります。

それにしても、ビジネスであるならば、規模の大小はあれども、お客さまを集めなければいけないわけです。

地域の集まりでチラシを配ったとして、すぐその場でビジネスが成立しないことは誰にでもわかりますよね。

チラシや名刺はあくまでも「知ってもらうきっかけ」の一つのツールに過ぎません。

チラシや名刺を見た人が次に起こすアクションはなんでしょう?

「もっと詳しく内容を知りたい」となるはずです。

ホームページがないと、チラシや名刺を配ってせっかく興味を持ってもらっても、そこから先に繋がる術がないんですね。

先述したように、いちいち電話やメールで問い合わせをしてくる人はいないですよね。

よほど魅力的なサービス内容ではない限り、お客さまは面倒なハードルを乗り越えてお問い合わせはしてきません。

 

 

さらには口コミで集客したい時も同じ事です。

「ウチは口コミだけで商売が成り立っているからホームページは必要ない」という方もいますが、実際にはその逆になります。

口コミで広めたいなら、ホームページは必須なんですね。

例えば友人に、「腰が痛くて困っててね、どこか良い整体院、知らない?」と聞かれたとします。

良い整体院を知っていて、勧めたいとしても、一から十まで詳しく説明はしないですよね。

ざっと説明して、「後はホームページを見てみて」となると思います。

でもそこで、その整体院のホームページがなかったら・・・

友人は「ホームページがないのであれば詳しい情報もわからないし、第一信用できない」となってしまいます。

大きな販売機会損失ですよね。

今の時代、ホームページを持っていないということは大きな販売機会損失だけでなく、ビジネス人として信用されない証となります。

 

まとめ

これまで書いてきたとおり、ホームページを持つ重要な意味は、何も集客のためだけではありません。

ビジネス人として社会人として、堂々と胸を張れるように。

お客さまから信頼を得るためにも、まだホームページを持っていない方はすぐにでも制作し、お客さまからの信用を得るビジネス人になりましょう。

 

 

三浦企画では、現在オンライン通話システム・ZOOMでのご相談を無料で承っております。

無料ホームページ相談の詳細はこちら

 

三浦企画・三浦猛のメールマガジンでは、個人事業主のビジネス活用についても配信しています。

メールマガジンのご登録はこちらから

 

 

 

ブログ 無料ホームページ相談

2022/11/14

【募集中】2022年12月14・15日 東京・無料ホームページ相談会

  今年も例年どおり、年末に東京で開催します 毎年12月に東京で開催している、無料ホームページ相談会。 今年も例年どおり開催いたします。 日程は以下の通りです。 12月14日(水) 10:00~  11:30~  13:00~  合計2組 12月15日(木) 10:00~  11:30~  13:00~  合計2組   今年で5回目となる年末開催。 コロナ禍のこの2年も、この東京相談会だけは欠かさずに開催してきました。   2018年から4年以上続けてきた、ホームページ無料相 ...

ReadMore

WordPress ブログ

2022/11/4

【何が変わった?】WordPress6.1がリリースされました 

2022年11月1日(日本では11月2日早朝)、WordPressの最新バージョンである、WordPress6.1 がリリースされました。 今回は2022年5月にリリースされたWordPress6.0以来の、メジャーアップデートになります。   WordPress 6.1  「Misha – ミーシャ」 WordPressはメジャーアップデートの度に、ジャズ・ミュージシャンの名前が付けられています。 今回は「Misha」という名前です。「ミーシャ」と読みます。 ノルウェー出身のジャズピアニスト、 ...

ReadMore

ブログ ホームページ制作実績

2022/11/2

【制作実績】Toning studio S・健康運動指導士 橘さち様

この度、痛みトリガーコンディショニング Tonins studio S   健康運動指導士・橘さち様のホームページを制作いたしました。 この度ご依頼くださりました、健康運動指導士・橘さちさんは東京・江戸川区を中心に『痛みトリガーコンディショニング』レッスンを提供されています。 『痛みトリガーコンディショニング』とは、【動かす・緩める・整える】をコンセプトに、関節の痛みの根本から見直すコンディショニングです。 痛みの出ている関節だけでなく全身を動かしながら根本的な痛みの原因を見つけ出すコンディショニング法。 ...

ReadMore

ブログ ホームページ制作実績

2022/11/28

【制作実績】Better Future たなかなおこ様

この度、Better Future(ベターフューチャー)・たなかなおこ様のホームページを制作いたしました。   この度ご依頼くださりました、たなかなおこさんの事業の屋号である「Better Future(ベターフューチャー)」 Better Futureでは、健康事業と資産形成事業の二つの事業を提供されています。   健康事業は「健康貯金」というテーマで、「健康」という無形資産を貯金のように増やしていきましょう、というコンセプト。 オンラインでのグループ講座、スクール形式で学ぶスタイル ...

ReadMore

ブログ ホームページ制作実績

2022/10/29

【制作実績】エグゼクティブコーチングオフィス エトワール様

この度、エグゼクティブコーチングオフィス エトワール様のホームページを制作いたしました。 エトワール代表、エグゼクティブコーチ・田代裕貴さんからは、3年前に一度ホームページ制作のご依頼を受注。 当時はカウンセリング業務をメインとした事業をされており、制作したホームページもその業務内容に沿ったものでした。 カウンセリングが主流だった事業内容はこの2年の間に大きく路線変更。 現在は主に経営者、起業家を対象にコーチング業務を提供されています。 事業内容変更に伴い、この度ホームページリニューアルとなりました。 & ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

三浦 猛

三浦企画代表  細部までこだわり、徹底した「お客さま目線」でのWEBサイト作りは、お客さまから「お申し込みが3倍になった」「これまで1件もなかったホームページからの売上件数が月に8件になった」というお声をいただいています。 デザイン制作100作以上。

-ブログ, ホームページ活用

© 2022 三浦企画・MIU PROJECT