SNS ブログ 画像の重要性

ホームページ・SNS・・・写真の見せ方に要注意

12月の声を聞くと、テレビなどのメディアでは一斉に年末商戦をアピールする広告が活性化してきます。

最近ではテレビショッピングが以前にも増して盛んになってきていますね。

大手企業がテレビ局の放送時間帯を買い取り、その時間を利用して大掛かりなテレビショッピングを仕掛けています。

amazon、楽天など、オンラインショッピング需要が増える一方、高齢者を中心に一定の購買層は、「通販といえばテレビショッピング」というイメージが根強いと思われます。

 

 

 

OAで映し出されていたものと実物が違いすぎる?

先日実家に帰った時、テレビを観ながらのんびりしていた時のこと。

テレビの画面からは、海産物のテレビショッピング画面が流れています。

その番組を観ながら母親が、

三浦の母

ここの商品、こうやってテレビで観ていると本当に大きくて美味しそうに見えるんだけど、前に実際に注文してみたら色も大きさも違ってね・・・

味もそれほでもなかったし、テレビで映るものと見た目が違うのでガッカリしちゃったよ

なんて話してくれたんですね。

何気ない話なんですけれど、ドキッとしました。

 

 

そのことって、ホームページやSNSなどのメディアを使って、商品・サービスを展開している人たちが一番注意しなければいけないことなんですよね。

展開している商品やサービスを、より良く見せるということは、ビジネスをしていくうえでのテクニックであり、重要な要素であります。

ただ、その内容があまりにも現物(現実)とかけ離れたものであると、お客さまには失望感しか与えることができません。

「良く見せる」ためには、「良いもの」である必要があります。

このことは大前提です。

「良いもの」をありのままで誇張することなく伝えることが、「良く見える」ものなんですよね。

まず、「良いもの」を作ることが最優先なのに、「良く見せる」ことだけに目線がいってしまう・・・ とても怖いことです。

 

 

対面した時の印象がSNSとかけ離れていないかどうか?

そしてそのことは、何も商品やサービスだけではありません。

それを提供している我々人間も、ホームページやブログ、SNSから見えている人物像と、実際に会ってみて感じるものに大きな違いがあってはいけないと思うんですね。

SNSで自分を過剰に見せる、過大に見せることってさほど難しいことではありません。

ですが・・・ 我々のビジネスというものは人と接して初めて成り立つものなので、人にどう見られるか?という部分はとても大事なんです。

ブログやSNSではニコニコ笑っている写真が多くて、優しそうな人に見えるけど、実際に会ってみたら笑顔が少なく、難しい顔ばかりしていた・・・

なんてことにならないように、十分に注意しなければいけないと思っています。

逆に、「ブログから感じる以上に優しい方ですね!」とか、「SNSの投稿で見る写真よりも実際はお綺麗ですね!」とか言われたら合格点かも知れません。

いや、それはそれで、自分の魅力を最大限にSNSで出し切れていないという課題が残るでしょうけれど(笑)

 

 

仕事柄、何かしらのセミナー、イベントなどでたくさんの方にお逢いしますが。

あまりにも実際のお顔がSNSのプロフィール写真と違いすぎて、どなたなのか全くわからなかった、という経験があります。

三浦の母

テレビで観たもの以上の見栄えだったら・・・

実際に注文して届いたら色も大きさもテレビで観たものよりも良くて味も悪くなかったら、一発でこのお店を気に入って何度でも注文するし、皆にも紹介するのにねえ・・・

これまた何気なくつぶやいていた母親の一言が、全ての消費者の代弁のように聞こえました。

さて、あなたのSNS発信の際の写真は大丈夫でしょうか?

ホームページのプロフィール写真は大丈夫でしょうか?

ビューティアプリの類も、ほどほどに使うことが一番だと思いますね。

 

三浦企画では、現在オンライン通話システム・ZOOMでのご相談を無料で承っております。

無料ホームページ相談の詳細はこちら

 

三浦企画・三浦猛のメールマガジンでは、個人事業主のビジネス活用についても配信しています。

メールマガジンのご登録はこちらから

 

 

 

ブログ ホームページ活用

2021/4/10

【やりすぎ注意】ホームページに使う写真の加工・修正

もう時効だと思うので書きますが、今から5年ほど前のこと。 まだアメブロカスタマイズのみをメインサービスとして提供していた頃、お客さまとこんなやりとりがありました。 ヘッダーに使う写真とプロフィール写真ですが、私の顔のシミ、シワが目立たないように修正してください。 画像補正ですね。 承知しました。 常識の範囲内で修正いたします。三浦さん 修正後 全然直ってないじゃないですか!💢 やり直しです。 もっと加工してください いやー、これが限界です。 これ以上補正すると、逆に不自然になりますね。三浦さん そんなこと ...

ReadMore

ブログ ホームページ制作実績

2021/4/8

【制作実績】ファイナンシャルプランナー 大澤博子様

この度、ファイナンシャルプランナー・大澤博子様のホームページを制作いたしました。   これまで多種多様の職種のホームページを作成してきましたが、制作にあたり心掛けていることの一つに、「職種のイメージを損ねないようなデザインにする」というものがあります。 例えば、これは極端な例かも知れませんが、人のメンタルケアをサポートするカウンセラーのホームページが、ゴールドやパープルのような派手な色使いのサイトだったらどうでしょう? 間違いなく明らかに逆効果ですね。 ナチュラルな優しい色使いにする。 あるいは ...

ReadMore

ブログ ホームページ制作実績

2021/4/5

【制作実績】心が生きる「性」アドバイザー 高橋ピン子様

この度、長野県を中心に活動される、心が生きる「性」アドバイザー・高橋ピン子様のホームページを制作いたしました。 高橋さんから最初にホームページ制作をご依頼いただいたのは、今から4年ほど前。 現在とでは肩書きも活動内容も違っていた高橋さんは、最初はJimdoフリープランでホームページを制作いたしました。 今でこそWordPressでのホームページ制作のみを承っている三浦企画ですが、数年前まではJimdoを使った制作も承っていました。 Jimdoフリープランでのホームページを活用していくうちに活動内容が変わり ...

ReadMore

キャッチコピー ブログ

2021/4/5

当たり前すぎるキャッチコピーではお客さまを呼べない理由

今から20年ほど前、筆者がサラリーマン時代のお話。 国内アパレルメーカーから、外資系メーカーに転職したことがありました。 条件や待遇が良いだけでなく、やりがいもありそうだったので、即決断したんですけれども。 その時に感じたのが、さすが外資系というのは業績や人材育成など、全ての点において厳しいなー、ということでした。 売上報告一つとっても、「かなり売れてます」「お客さんが大変増えています」みたいな伝え方をしようものなら、 即怒声を浴びせられます。 「かなりではなくて、前年比で何パーセント増えているんだ?」 ...

ReadMore

お知らせ

2021/4/3

4月5日〜7日 臨時休業のお知らせ

いつも大変お世話になっております。 三浦企画は、誠に勝手ながら下記の日程を臨時休業とさせていただきます。 2021年(令和3年)4月5日(月)〜4月7日(水) 期間中はお電話でのお問い合わせは受け付けておりません。 お電話をいただいた場合、留守録に切り替わりますが、お返事は4月8日(木)以降になりますことをご了承ください。 また、メールでのご連絡・お問い合わせ(LINE、messenger等含む)も受信まではできますが、お返事は同じく4月8日(木)以降になります。 ご迷惑をおかけいたしますが、何卒どうぞよ ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

三浦 猛

三浦企画代表  細部までこだわり、徹底した「お客さま目線」でのWEBサイト作りは、お客さまから「お申し込みが3倍になった」「これまで1件もなかったホームページからの売上件数が月に8件になった」というお声をいただいています。 デザイン制作100作以上。

-SNS, ブログ, 画像の重要性

Copyright© 三浦企画・MIU PROJECT  , 2021 All Rights Reserved.